【OH様の大穴搾り】京王杯2歳ステークス/東京・みちのくステークス/福島

 今日は久々に暖かい一日でしたよねぇぇ・・・

 今週末は雨に邪魔されないで済みそうです。競馬を観ていても安心しますもんね。あとは当てれば・・・なんだけどなぁぁ

 さて、明日土曜日は東京と福島の開催です。

 では、まず福島メインからはじめてまいりましょう。

 『福島11R みちのくステークス 3歳上1600万下 芝1200M Aコース 16頭 15:25発走』

 本命は8番のアレスバローズ。2走前のTVユー福島杯では2着と相性のいいところを見せつけています。前走の小倉でのレースでも好タイムをマークしていますのでここは中心視していきたいですね。

 対抗は13番のレジーナフォルテ。こちらは福島芝1200Mで2勝と相性は前馬以上にバッチリでしょうね。今週の攻め馬の時計も優秀とくれば逆転可能でしょう。

 単穴は4番のライトフェアリー。この夏は北海道戦で好調を持続していました。若干攻め馬での時計が物足りないような気はしますが押さえてはおきたいですね。

 以下、5番のクラウンアイリス、2番のペイシャフェリシタ、15番のテンテマリまで。
 
画像

 
 馬券は馬連で8番と13番から印の各馬へフォーメーションとします。


 『東京11R 第53回京王杯2歳ステークス GⅡ 2歳オープン 芝1400M Bコース 11頭 15:35発走』

 本命は10番のピースユニヴァース。前走は同距離でのレースで初勝利を挙げました。クビ差ではありましたが上がりも33秒6といい脚を使ってました。今週の攻め馬は古馬に先着と好調を持続しています。

 対抗は1番のタワーオブロンドン。前走は阪神でのききょうステークス。強い勝ち方でオープンの勝ちを収めています。そういう意味ではこのメンバーの中で格上的な存在です。

 単穴は9番のエントシャイデン。新馬戦を勝ってのこのレースとなりますが前走は出遅れながらも速い脚を見せつけました。今週の攻め馬は格上馬に合わせ馬で先着して好調をアピールしました。逆転も可能です。

 以下、2番のトーセンアンバー、6番のカシアス、8番のアサクサゲンキまで。
 
画像


 馬券は馬連で10番と1番から印の各馬へフォーメーションとします。

 『当たるも八卦当たらぬも八卦』

 グッドラック!!

"【OH様の大穴搾り】京王杯2歳ステークス/東京・みちのくステークス/福島" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント