【OH様の大穴搾り】ファンタジーステークス/京都・河北新報杯/福島

 今週はGⅠが一休み。少しゆっくりとできるかなぁぁ・・・なんて思っていたら今週は3日間開催じゃないですか。JRAさんゆるめませんねぇぇ

 金曜日は京都と福島の開催です。また大井競馬場ではJBCの3レースが行われます。なかなかの豪華版ですね。

 では、福島から予想を始めてまいりましょう。

 『福島11R 河北新報杯 3歳上1000万下 ハンデ 芝1200M Aコース 16頭 15:25発走』

 本命は7番のハッピーノリチャン。展開的にも持ち時計的にも上位だと思います。前走は7着と案外でしたが逆転は可能でしょう。

 対抗は5番のタケショウベスト。追い込みが利くかが焦点となりますが能力は上位ですし今週の攻め馬も好調をアピールしていました。

 単穴は8番のキョウワゼノビア。実力的にはタケショウベストとそん色ないのですが3か月の休み明けの分1枚狙いを下げてます。

 以下、10番のウインソワレ、15番のクローソー、12番のブロワまで。
 
画像


 馬券は馬連で7番と5番から印の各馬へフォーメーションとします。


 『京都11R 第22回KBS京都賞ファンタジーステークス GⅢ 2歳牝馬オープン 芝1400M 外回りBコース 13頭 15:35発走』

 本命は3番のモズスーパーフレア。前走の小倉2歳ステークスは力を発揮できないで終わってしまいましたが今週の攻め馬では力が有り余っていました。

 対抗は7番のトンボイ。新馬での勝ちっぷりから期待を抱かせます。

 単穴は8番のコーディエライト。新潟2歳ステークスの上りは強烈でした。逃げての粘り腰に期待。

 以下、5番のアルモニカ、6番のスズカフェラリー、11番のアーデルワイゼまで。
 
画像


 馬券は馬連で3番と7番から印の各馬へフォーメーションとします。

 『当たるも八卦当たらぬも八卦』

 グッドラック!!

"【OH様の大穴搾り】ファンタジーステークス/京都・河北新報杯/福島" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント