【OH様のこれでIPPON】ラジオNIKKEI賞/福島・CBC賞/中京・巴賞/函館

 ここにきて本格的な梅雨ですね。

 雨の日曜日、なんとなく静かで好きです。

 でも、競馬は難しくなっちゃいますね・・・

 『函館11R 巴賞 3歳上オープン 芝1800M Aコース 16頭 15:25発走』

 ◎ 4番 マイネルファンロン

 〇 5番 マイスタイル

 ▲ 10番 サトノフェイバー

 △ 7番 アストラエンブレム

 ✕ 2番 カルヴァリオ
 
画像


 好調馬があまり見当たらないので休み明けの馬でも狙えるであろうということで4番のマイネルファンロンから。今までの戦いからすれば58キロの斤量でもマイスタイルは格上。この2頭が中心。

 馬券は3連複1頭軸で4番から印の各馬へ。


 『中京11R 第55回 CBC賞 GⅢ 3歳上オープン ハンデ 芝1200M Aコース 13頭 15:35発走』

 ◎ 7番 ビップライブリー

 〇 13番 アウィルアウェイ

 ▲ 3番 セイウンコウセイ

 △ 9番 レッドアンシェル
 
 ✕ 2番 ショウナンアンセム
 
画像


 ハンデキャップレースでも軽量馬があまり台頭しないのが過去の傾向に強く出ていますがアウィルアウェイの51キロは魅力です。大外枠を引いてしまったので1枚評価は下げましたが注目です。本命は攻め馬が積極的な走りを見せていたビップライブリー。58キロでもセイウンコウセイは外せない。

 馬券は3連複1頭軸で7番から印の各馬へ。余裕があれば13番からの馬単辺りも・・・


 『福島11R 第68回 ラジオNIKKEI賞 GⅢ 3歳上オープン ハンデ 芝1800M Aコース 16頭 15:45発走』

 ◎ 10番 レッドアネモス

 〇 5番 ディキシーナイト

 ▲ 13番 ゴータイミング

 △ 14番 ブレイキングドーン

 ✕ 3番 ダディーズマインド
 
画像


 道悪適性が求められそうな3歳オープンのハンデ戦。開幕週なので極悪馬場ではないにせよ巧拙は出るのでしょう。経験が少ないのでと則するしかないけれどヴィクトワールピサ産駒はいけるはずなので、レッドアネモスに期待する。攻め馬絶好調のディキシーナイトと共に中心視。

 馬券は3連複1頭軸で10番から印の各馬へと5番から印の各馬への2通り。


 雨の日曜日、ゆっくり本でも読みながら競馬観戦でもいかが・・・(どっちかにしましょう・・・笑)

 『当たるも八卦当たらぬも八卦』

【絆】いとこ会~2019初夏~

 今日は今年初の『いとこ会』でした。

 北海道出身のボクの親戚たちの中で首都圏に住むいとこたちだけで年に数回集まってワイワイやるのですが、これが実に楽しい。

 ボクにとってはこのいとこたち、子供のころは兄弟同様に付き合っていたわけでほぼ毎日のように遊んでいた人もいたりして・・・
 
画像


 今回は千葉県船橋市にある『サッポロビール 千葉ビール園』で開催しました。

 北海道出身のボクたちにとってジンギスカンはソウルフードですから味の査定は厳しいですよ・・・・
 
画像

 お肉の鮮度は・・・出てきた時の色合いなどを見るとまずまずかな・・・と言った印象。

 お味の方は、味付けのしてあるお肉に関しては割と薄めの味付けなのでボク的にはオッケー。

 生肉に関しては柔らかさも申し分はありませんでした。

 ではありましたが・・・もうひとつなんか足りない気がしますね。美味しいんですけどね。

 先日は叔母が倒れた時もいとこ会での付き合いが深かったことで連絡網を使い一命を救えたこともありました。
 次回は年末かなぁ・・・

 それにしても楽しい一時でした。

【OH様のこれでIPPON】テレビユー福島賞/福島・白川郷ステークス/中京・TVh杯/函館

 中央での開催が終わり福島、中京が主場となると、本格的な夏競馬ですね。ちょっと静かな感じがするこの時期が案外好きです。

 それでも秋競馬をにらみつつこの夏をステップにしていく馬たちを見逃すわけにはいきませんぞ・・・気合じゃ~~~(笑)


 『函館11R TVh杯 3歳上3勝クラス ハンデ 芝1200M Aコース 16頭 15:25発走』

 ◎ 11番 ホウオウカトリーヌ

 〇 1番 レコードチェイサー

 ▲ 13番 ハウメア

 △ 4番 スワーヴアーサー

 ✕ 8番 ヤマカツグレース
 
画像


 3歳馬のレベルの高さは今年も確かだと思います。51キロの斤量も後押ししてくれるはずですし今週の攻め馬の時計も立派です。
 
 馬券は11番から印の各馬へ。


 『中京11R 白川郷ステークス 3歳上3勝クラス ハンデ ダート1800M 16頭 15:35発走』

 ◎ 13番 フォースライン 

 〇 2番 パキュートハート

 ▲ 4番 ドラゴンカップ

 △ 10番 ナンヨープレート

 ✕ 16番 ウェルカムゴールド
 
画像


 現級クラスの馬は近走の成績が今一つである上に昇級組の勢いが勝っているように思える。中でもフォースラインの前走などを見れば左回りの心配もないし今週の攻め馬での時計からしても好調を維持していると見て取れる。

 馬券は3連複1頭軸流しで13番から印の各馬へ。


 『福島11R テレビユー福島賞 3歳上3勝クラス ハンデ 芝1200M Aコース 13頭 15:45発走』

 ◎ 7番 ショウナンアエラ

 〇 8番 モア

 ▲ 1番 ハーグリーブス

 △ 11番 シャドウノエル

 ✕ 13番 メイショウカリン

 メンバー構成からすると逃げ残り必至と見ます。さらにはそれを番手マークする馬の瞬発力が逆転をも想像させます。

 馬券は3連複2頭軸流しで7番と8番から印の各馬へ。

 お天気も心配ですが、今秋も楽しい競馬を・・・

 『当たるも八卦当たらぬも八卦』

【熱発】痛たたた・・・

 水曜日の昼過ぎからなんか寒気と体のあちらこちらに痛みや皮膚のピリピリ感があったんだ...

 ちょっと仕事も一段落したので定時で上がらさせてもらって、家に着いてからも熱が出始めた・・・
 
画像


 夜中はず~~っと頭痛と熱発で辛かったのでロキソニンを飲んで汗をしっかり描いたんですが朝になっても熱自体は36度台(と言っても、ボクの平熱は35度台なので・・・)にはなったものの、今度はおなかの調子がすこぶる悪い。

 仕事は少しトラブル対応も収まり今日一日居なくてもなんとかなるか・・・ということでお休みをいただいて休息に当てました。

 そんな状況でも電話かけてくるボクの直上の上司・・・・

 明日は頑張ろう・・・

【最終回】働き方への提言

 昨日最終回を迎えた、TBS系ドラマ『わたし、定時で帰ります』
 
画像


 WEB制作会社の制作4部に勤める主人公の東山結衣(吉高由里子)は絶対残業しないをモットーに、入社以来、定時で帰る生活を続けている。
 しかしながら、最も効率の良い仕事をしているため誰も文句は言えない。

 同僚の三谷佳菜子(シシドカフカ)は転職組ではあるが真面目一本やりで休んだことのない性格。

 吾妻徹(柄本時生)は技術はあるが要領がとにかく悪くいつも遅くまで仕事をするタイプで会社に寝泊まりをしている。

 賤ケ岳八重(内田有紀)は生まれたての双子の子供を持つが亭主が家事を賄っている、結衣の先輩。

 来栖泰人(泉澤祐希)は新人で二言目には辞めたいを連発する。

 そんな部員をまとめるのは副部長である種田晃太郎(向井理)はとにかく何でもできるし、仕事も早い。部下の失敗はすかさずフォローできるスーパーマン。

 この制作4部の長は部長の福永清治(ユースケ・サンタマリア)。この部長はとにかく質(たち)が悪い。クライアントの言いなり、初めてのクライアントでも次を期待するあまりに赤字覚悟で受注する。結果、部員たちに過労働を強いることになる。

 このような背景は案外どこの会社でも見受けられるものです。
 
 ここで問題は、定時で帰ることではなく、過労働を強いられる受注であります。これには競争入札という背景があり、さらには特命入札という昔からある負の慣習でもあります。
 ディスカウントで入札すれば当然人件費を削ることが最も効果的であります。そうすると必然的に残業、休日出勤となりますね。働き方改革で求められる残業時間80時間などはあっという間に届いてしまいます。

 そして、部下をフォローしてくれる上司。ありがたいものです。でも、これは抜本的な解決法ではありません。やはり適正な作業量に対する適正な人工。これ以外ありません。

 このドラマ、緩い内容のドラマではなくて結構今のシャイに鋭いメスを切り込んできていました。

 見逃した方・・・今なら、動画配信のParavi(パラヴィ)で観ることもできますよ・・・

【終了】夏、終わっちゃった

 第101回全国高校野球選手権大会南北海道室蘭地区予選の1回戦において、我が母校の室蘭工業高校は北海道栄高校に0-7で7回コールド敗退し、今年も甲子園への道が絶たれました。
 
画像

 
 う~~~ん、生きてる間に室工の甲子園実現するかなぁぁ・・・。

 無理かなぁぁ・・・。

【名演説】野党の皆さん、恥を知りなさい!!

 今日の国会では安倍晋三首相に対する問責決議案を24日午後の参院本会議で、与党などの反対多数で否決された。

 その際の自民党、三原じゅん子参議院議員からの反対討論がなんともスッキリした内容でありました。
 
画像


 かつての金八先生時代に山田玲子役を演じたあのド迫力が帰ってきたかのように・・・

 「こんな常識外れの問責決議案の試みは、完膚なきまでに打ち砕かないといけない」としたうえで、野党に対し「恥を知りなさい」と腹の底からの声を発した。

 さらにはヤジを飛ばす野党の声に対して「ヤジっている場合ではありません!冷静に!!」とも睨みを利かす発言。

 まぁ、原稿を丸読みなので若干、気持ちが半減とまではいかないけれど、もうちょっと前を向いての答弁にしてほしかったかな・・・
 それでも、日本の国会のやり方を子供が見てもおかしいと思うことを三原じゅん子議員は発言してくれたような気がします・・・

 金八先生の時のように「顔は止めな!ボディボディ!!」とは言わなかったけどね(笑)

 蓮舫さん、辻本さん、このくらいのこと言えないと世の人々は振り向いてくれませんって・・・

 その答弁は以下のURLからどうぞ・・・
 https://youtu.be/xom1s9uHrUg

 

【逆襲】ベイスターズさん交流戦終了!!

 6月4日から3週間にわたって行われた『日本生命セ・パ交流戦』は雨で流れた2試合を残してはいますが我がベイスターズはすべてのカードを終えました。結果としては10勝7敗1分けで勝ち越して終えることができ通算成績も70試合を消化して33勝36敗1分けのリーグ4位で来週末からのリーグ戦へと戻ります。
 
画像


 欲を言えばバファローズ戦の3戦目、ホークス戦の3戦目、ファイターズ戦の3戦目、昨日のイーグル戦は勝ちになっても良かったゲームこのうちのどれかでも勝利していたら、交流戦の優勝はあったかもですね。

 まぁ、それでも流れが悪かったチーム状態も少しずつ良くなってきています。苦手だったライオンズ戦を楠本の劇的代打満塁ホームランで勝ち、カード勝ち越しを決めた辺りから戦い方が良くなりましたね。やはり鬼門だったヤフオクドームでのホークス戦も1勝1敗1分けで乗り切り最後の好調イーグル戦も勝ち越しとタフなゲームを泥臭い勝ちかたもありましたが引き寄せましたね。

 先発投手陣は今永を中心にルーキーの上茶谷が安定してきました。しかし、ほかの先発陣はもう一つ信頼感が置けていない状態であります。こちらはあと少しでしょう。やはり東と濱口の復調でしょうね。井納もまた戻ってくるでしょうからローテを守ってほしいですね。

 中継ぎは三嶋がかなり復調です。そのほかではエスコバーが打たれたゲームもありましたがよくピンチを凌いでくれたと思います。

 打撃面はどん底から這い上がってきた宮﨑が好調に案ってきましたし、リードオフマンとしてやや不調時期もありましたが神里が3割台をキープしています。そして大和がいぶし銀な存在を見せてくれています。

 心配なのは4番の筒香。三振がとにかく多くてどうもどこか悪くしているように思えてなりません。正直言って4番の仕事を何一つできていないのがこのところの状態です。最終戦も途中で交代したのが心配冠を煽りますね。

 そしてファンの皆さんからよく声が聞こえる采配面。

 ボク個人としては確かに???と思うことも少なくはありませんが、そうは言っても今の時点で借金3です。昨年までのことを思えばそれほど悪くもないでしょう。確かに10連敗や、球団50000敗という不名誉な記録も作りましたが、面白い野球を見せてくれていると考えていきたいですね。途中で監督が代わるなどというのは決していい方向には向かないと思うし・・・
 TBSテレビのサンデーモーニング内で張本勲氏が監督交代を言っておられましたが『余計なお世話・・・』と返したかったですね。

 さぁ、来週末からはハマスタでのカープ戦から再開です。チーム状態はかなりおかしくなっているように見えるカープですからここで一気に借金返済、そしてタイガースのしっぽを捕まえて次カードのタイガース戦でAクラス入りをも見据えましょう。
 何しろ夏場は強いベイスターズですよ・・・

 『絶対勝つぞ!ベイスターズ!!』

【OH様のこれでIPPON】宝塚記念/阪神・パラダイスステークス/東京・UHB杯/函館

 上半期総決算ということで春のグランプリ宝塚記念です。

 今年は一昨年の皐月賞、ダービー、菊花賞、それぞれの勝ち馬が登場という華々しさではありますが、12頭立てはちょいと寂しいですね・・・

 『函館11R UHB杯 3歳上2勝クラス ハンデ 芝1200M Aコース 15頭 15:20発走』

 ◎ 1番 インシュラー

 〇 6番 シンデレラメイク

 ▲ 5番 シウナンタイガ

 △ 13番 ルマーカーブル

 ✕ 11番 シュエットヌーベル
 
画像


 インシュラーは昨年の函館での走りから相性が合うと思われます。また休み明け2戦目でもありますから狙い目!!
 相手はスタートに難があるので小回りコースでは不安もあるのですがシンデレラメイク、前走は除外も動きは軽快なショウナンタイガを狙いたい。
 馬券は3連複1頭軸流しで1番から印の各馬へ。


 『東京11R パラダイスステークス リステッド 3歳上オープン ハンデ 芝1400M Dコース 13頭 15:30発走』

 ◎ 1番 テトラドラクマ

 〇 3番 ストーミーシー

 ▲ 12番 ロワアブソリュー

 △ 10番 キョウワゼノビア

 ✕ 9番 トミケンキルカス
 
画像


 難解なメンバー構成。比較が難しいですが前走谷川岳ステークス組がやや上位のような気がします。テトラドラクマは今回1番枠を引いたことで同3着のキョウワゼノビアは上回れると思います。相手は連闘が良いほうに出そうなストーミーシー、東京1400Mでは実績のあるロワアブソリュート、トミケンキルカスを。
 馬券は1番の単複、3連複1頭軸流しで1番から印の各馬へ。


 『阪神11R 第60回宝塚記念 GⅠ 3歳上オープン 芝2200M 内回りBコース 12頭 15:40発走』

 ◎ 1番 キセキ

 〇 2番 レイデオロ

 ▲ 7番 マカヒキ

 △ 4番 アルアイン

 ✕ 3番 エタリオウ
 
画像

 
 キセキはこのメンバー構成なら馬券圏内から外れることはないでしょう。レイデオロが差し切れるかどうかが焦点になるが、攻め馬絶好調のマカヒキの差し脚が決まる可能性に期待します。

 馬券は3連複2頭軸流しで1番と2番から印の各馬へ。マカヒキの復活がありそうなので7番の単複。

 さぁ春競馬は明日が最後。しっかり結果を出して夏へ乗り込もう!!

 『当たるも八卦当たらぬも八卦』

【激旨】アップルパイはここでなきゃ

 先週末から木曜日まで実家の北海道に帰省していたんですが、千歳空港で美味しいアップルパイに巡り合えたのでご紹介を・・・

 洋菓子きのとやさんの【北海道アップルパイ】という商品です。
 
画像


 これは余市町産のりんごとカスタードクリームを加え実に香ばしく焼き上げたお菓子です。

 お買い上げ当日にお食べいただくのが最高だとは思いますが、翌日でもオーブンで200wくらいで3分くらい温めればパイ生地のサクサク感が復活します。
 程良いリンゴの酸味とカスタードクリームの甘さが絡み合ってホントに美味しいですよ。

 新千歳空港での限定販売商品なので札幌市内や東京では自由が丘にショップがあるようですが取扱いはありません。またオンラインショップでも取り扱っていないので北海道へ行く際は新千歳空港でぜひどうぞ・・・税込み432円です。

 このアップルパイ、お気に入りに追加!!

【同級生】あの頃はーーー

 今日は小学校からの親友『雅』と飲んで昔話(会えばいつもおんなじ話になるんだけど)に花が咲いたわけで。

 そしてやはり同級生の女子がいるスナックに行って小学校と中学校の卒業アルバムを見ながら大笑いをして・・・

 良いもんですねぇそんな友達って。

 ちなみに中学校の時の卒業アルバムです。さてボクはどこにいるでしょうか?
画像
  

 ちなみに左端は先生だからね

【不安】あれから一年の今日に

 22時22分頃、新潟県で最大震度6強を観測する地震がありました。
 
画像


震源地は山形県沖(酒田の南西50km付近)で、震源の深さは約10km、地震の規模(マグニチュード)は6.8と推定されるとのこと。

 そして、午後11時5分、新潟・粟島に微弱な津波の第1波が到達したとの報道もありました。

 今後も地震を観測した地域の方々はくれぐれもご用心を配していただきたいです。

 昨年のこの日は大阪府北部地震から一年を迎えた日でもあります。

 またしても日本の地殻に不安を帯びてしまいます。

 安心して眠れる日が早く来ますように。そして皆さん御安全に。

【連鎖】どうして続くのか高齢者の事故

 今日も高齢者(とも言えない年齢ですが)の交通事故で小さな子供達が犠牲になりました。
 
画像


 午後5時すぎ、町田市大蔵町で乗用車が歩行者に突っ込み、7歳の女の子2人と5歳の男の子1人、40代の女性がけがをして病院に搬送された。車を運転していた60代の女性もけがをしたが、いずれも意識はあり、命に別状はないということではあるのですが・・・

 事故の状況を映す映像を見るとT字型の交差点をブレーキを踏む様子もなく居眠り運転のように見えた。事故を起こした女性の供述によると交差点の手前から意識を失っていたとのことであるが・・・

 これ、運転中に突発的に起こったものであれば双方にとって大変気の毒な事故だと思うのですが、その症状が以前にもあったとするならばこれは悪意を備えていたと思えてしまいます。

 ボクの世代でもすぐそこに来ているようなことでもあります。

 このような事故が連鎖していることに身を引き締めてハンドルを握ると共に常に集中して運転したいと思います。

【大混乱】禁止薬物問題が与える影響

 今週の競馬界を大きく揺るがしたのは禁止薬物問題。

 JRAでは土曜日、日曜日の二日間で東京・阪神・函館の三場で延べ156頭が禁止薬物を摂取した疑いが晴れていないことを理由に発走除外となりました。
 
画像


 事の発端となったのは14日午後4時に栗東のある調教師からJRAへ来た一本の電話からだったそうだ。「自分のところに納品されている飼料添加物に関して、業者から禁止薬物が入っているので回収したいとの申し出があった」というもの。

 調査をすると競走馬のカイバに混ぜるサプリメント「グリーンカル」から禁止薬物「テオブロミン」が検出されたという。
 
 実際このテオブロミンは興奮作用、気管支拡張作用、強心作用、利尿作用等の影響を受けるらしいのだがそれが競争にどれほど現れるのかはわかりません。

 しかし、厩舎関係者が目標とするレースに向け仕上げた管理馬に予想外な形で異常をきたすものを提供させられたのは不本意だと思います。

 我々ファンも週末の楽しみを奪われたような思いが拭えません。多くの時間をかけ新聞と向き合った予想、願いを込めて手にする馬券。
 
 来週以降の開催には影響は出ないような情報ですが事実関係だけはしっかりと究明してほしいと思います。

 かつて、昭和46年に馬インフルエンザが流行り関東から競馬が無くなった事がありましたが、そんな事態だけにはなってほしくはありません。

【OH様のこれでIPPON】ユニコーンS/東京・米子S/阪神・函館スプリントステークス/函館

 前代未聞の出来事が今日の早朝駆け抜けていきました。
 数日前の発覚ならば中止もあり得たのでしょうが・・・
 正直、今週の予想を止めようとも思いましたが、レースがある限りやはり続けるのが良いと判断しました。
 ただ、この件については事実関係がはっきりするまでコメントは控えようと思っています。
 まずは明日の競馬の検討に集中したいと思います。

 『函館11R 第26回函館スプリントステークス GⅢ 三歳上オープン 芝1200M 7頭 15:25発走』

 ◎ 2番 ペイシャフェリシタ

 ○ 13番 タワーオブロンドン

 ▲ 11番 アスターペガサス
 
画像


 7頭の除外で力関係はハッキリしてしまったと思います。
 実質印の3頭勝負でしょう。
 馬券は三連単3頭ボックス。


 『阪神11R 米子ステークス リステッド 三歳上オープン 芝1600M 外回りBコース 11頭 15:35発走』

 ◎ 4番 ストーミーシー

 ○ 11番 リライアブルエース

 ▲ 5番 オールフォーラヴ

 △ 2番 ワンダープチェック

 × 3番 コスモイグナーツ
 
画像


 ストーミーシーの豪脚に期待します。東京新聞杯やマイラーズカップ等の戦い方を見ればこのメンバーならと期待できます。
 馬券は三連複一頭軸流しで4番から印の各馬へ。


 『東京11R 第24回ユニコーンステークス GⅢ 三歳オープン ダート1600M 13頭 15:45発走』

 ◎ 8番 デュープロセス

 ○ 6番 デアフルーグ

 ▲ 11番  ダンツキャッスル

 △ 3番 ヴィクトリアブリック

 × 4番 エルモンストロ

 ☆ 13番 ニューモニュメント
 
画像


 デュープロセスとデアフルーグはこの先ダート界の中心となっていくであろうと目される好素質馬。この二頭を負かすのはけっこう難しいのでは?
 馬券は三連複二頭軸で印の各馬へ。

『当たるも八卦当たらぬも八卦』

【OH様のこれでIPPON】ジューンステークス/東京・水無月ステークス/阪神・HTB杯/函館

 函館開催が始まります。北海道出身のボクとしては非常にワクワクするのですが、生憎土曜日は全国的に雨予報。それもかなりの強い雨が予想されていますねぇ。
 
 『函館11R HTB杯 3歳上2勝クラス 芝1200M Aコース 13頭 15:25発走』

 ◎ 8番 ショウナンタイガ

 〇 10番 ロイヤルメジャー

 ▲ 6番 ルマーカーブル

 △ 2番 レコードチェイサー

 ✕ 9番 イサチルルンルン
 
画像


 今年も三歳馬のレベルは古馬と戦っても遜色ないとみています。ショウナンタイガはここ数戦の戦いぶりからして中心視できるとみます。
 馬券は3連複1頭軸流しで8番から印の各馬へ。


 『阪神11R 水無月ステークス 3歳上3勝クラス ハンデ 芝1200M 内回りBコース 16頭 15:35発走』

 ◎ 11番 エンゲルヘン

 〇 6番 スターリーステージ

 ▲ 5番 ラベンダーヴァレイ

 △ 4番 ダイシンバルカン

 ✕ 9番 カネトシブレス
 
画像


 今週の攻め馬が絶好だったエンゲルヘンを中心に見ます。休み明けでもスターリーステージは力を出せる状態なのでこの2頭が軸になる。
 馬券は3連複2頭軸流しで印の各馬へ。


 『東京11R ジューンステークス 3歳上3勝クラス 芝2000M Dコース 10頭 15:45発走』

 ◎ 3番 シンギュラリティ

 〇 8番 スパイラルダイブ

 ▲ 5番 サトノグラン

 △ 10番 ヒストリア

 ✕ 7番 ジナンボー
 
画像


 安定感抜群のシンギュラリティは揺るぎないでしょう。
 馬券は3連複1頭軸流しで3番から印の各馬へ。

 『当たるも八卦当たらぬも八卦』

【新法】不正転売はアカン

 音楽コンサートやスポーツイベントのチケットの不正転売を禁止する法律が6月14日、施行されます。
 
画像


 日時や場所、座席が指定され、不正転売の禁止が明記されたチケットを、定価を超える価格で、「業」として転売することを禁止する法律であります。

 この「業」とは反復継続して行う行為を意味しているのですが、業者だけでなく個人でも、反復継続意思があって、定価を超える価格で転売していることが認定されれば、罰則の対象となります。

 処罰を受けると1年以下の懲役か100万円以下の罰金、または両方を科せられることとなります。

 各都道府県の迷惑防止条例でダフ屋はここ数年姿を見ることはほとんどなくなってきましたが、それに代わっているのがネット上でのチケット売買。

 この新法でどの程度抑制できるのでしょうかね。

 でも・・・東京オリンピックのチケットについては、申し込んだチケットがすべて当選するとボクの場合は7万円くらいになるんだけど転売したいもんなぁ・・・

【三姉妹】この娘達は美味しいぞ・・・

 なにやらいやらしい言い方ですが、違うんだってば・・・

 ご飯にかけるふりかけのことですから・・・

 『ゆかり』さんは有名ですね。誰でもお口にしたことがあるでしょう。紫色のあれね・・・

 『かおり』ちゃんは青しそのふりかけなんです。これ、適度にしょっぱくてご飯に合う、合う。

 『あかり』ちゃんは明太子のふりかけ。こちらは少し辛め。おにぎりに合うでしょ。もちろんご飯にもね。

 この3姉妹、なかなか売っていなかったんですけど、近くにあるメガドンキにあったのよ~~~
 
画像


 毎晩のご飯がさ~~

 楽しくなっちゃうよ~~

【初戦】あれっ?こんなに弱かったっけ??

 女子サッカーのW杯が開幕しましたねぇ~~~

 2大会ぶりのチャンピオンを目指すなでしこジャパンの初戦はアルゼンチン。

 男子のアルゼンチンと違い女子のFIFAランキングは37位と格下な相手です。
 
画像

 
 しかし・・・

 『0-0』のスコアレスドロー。

 これ2戦目、3戦目の相手を考えると。やばいんじゃね「???』

 これからのなでしこの健闘を願いつつですね。

【大躍進】気になっていたんだよね~~~

 YOSAKOIソーランで準大賞を受賞した『室蘭百花繚蘭』
  
画像


 ここ数年はファイナルの常連となりつつありますが、正直言ってお世辞にも上位3チームに入れるとは思っていませんでした。昨年まではストンプを取り入れた踊りが多かった印象が強く、全体に何を見せたいのかな・・・?と思う演舞が続いていました。

 故郷のチームなので良いことを書きたいのですが・・・まぁ冷静な印象をまずはお話ししたいと思います。

 
 ところがです。今年のソーランナイトで見た瞬間に思った印象は、『今年は上位3チームに選ばれるんじゃないかな』と予感しましたね。

 衣裳の色合いがまず落ち着いていましたし昼でも、夜でも映える衣裳でした。

 そして、全体の構成も良かったと思います。ソーランの場合はステージ型がメインとなる作り方なのでフォーメーションチェンジの多用がキーポイントなのですが、今年の百花繚蘭はバタバタ感もなかったし、切り替えに無理がなかったように見えました。

 一番目を引いたのはそれぞれの踊り手さんのダンス力が高かったと言う事でしょう。太鼓を元男衆のアクロバティックな踊りもそうですし、女性の踊りも高かったです。

 迎えたファイナルでの踊りはソーランナイトでの課題を見事に補い最高の踊りを見せて頂いたと思います。

 準大賞の発表時に感じたあの歓び、また来年も味わいたいですね。室蘭市のチームが受賞したのは乱舞堂以来ですからむねをはっていいとおもいます。
 

 来年はさらなる期待を感じて
 観ていない方はこちらをどうぞ・・・
 『室蘭百花繚乱 ~志 更なる高みへ~』

【連覇】ソーランが終わったね

 6月5日に開幕した『第28回YOSAKOIソーラン』は今夜ファイナルが行われ枝幸町の夢想漣えさしが2年連続5回目の大賞を受賞し閉幕しました。
 
画像


 正直、今年は大賞難しいんじゃないかな・・・?と思った金曜日のソーランナイトでしたが2日間の間に素晴らしく仕上げたなぁぁと感じたのが本音でした。
 
 準大賞には平岸天神と室蘭百花繚蘭が受賞。中でもボクの故郷でもあります室蘭百花繚蘭の準大賞は嬉しかったですね。

 ここ数年はファイナルの常連になりつつあったものの正直言って大賞、準大賞にはちょっと遠いなと思っていました。

 しかし、今年はソーランナイトで見た瞬間今年は上位3チームに残るのでは?と感じましたね。

 それが現実となってホント嬉しいですよ。

 今年はダンス力が高かったですからね。それと隊列の美しさも高かったと思います。さて、来年はもう一つ上に行かないと・・・ですね。

 今年はお天気にも恵まれたようで実に言い大会ではなかったでしょうか。

【OH様のこれでIPPON】エプソムカップ/東京・マーメイドステークス/京都

 北海道を除く全国は梅雨入りをしました。

 鬱陶しいとは言え、日本には避けて通れない季節ですから、この時期なりの楽しみ方を考えないと・・・ですね。

 さて、競馬の方も梅雨時期ならではの傾向になるのでしょうか・・・

 そんなことも頭に入れながら予想してまいりましょう。

 『阪神11R 第24回マーメイドステークス GⅢ 3歳上牝馬オープン ハンデ 芝2000M 内回りAコース 16頭 15:35発走』

 ◎ 3番 サラス

 〇 5番 ランドネ

 ▲ 15番 スカーレットカラー

 △ 13番 ダンサール

 ✕ 4番 センテリュオ
 
画像


 毎年、一筋縄ではいかぬレースです。前走パールステークスでは3着でしたが今回は内枠を得て好走が期待できそうなサラスを狙い撃ちします。阪神コースなら変わっても何ら不思議ではありません。
 相手は攻め馬の動きが圧巻だったランドネ。パールステークスで外枠でも先行して押し切ったスカーレットカラーも怖い存在。

 馬券は3番の単複。3連複は3番からの1頭軸流しで印の各馬へ。


 『東京11R 第36回エプソムカップ GⅢ 3歳上オープン 芝1800M Cコース 13頭 15:45発走』

 ◎ 9番 レイエンダ

 〇 8番 ミッキースワロー

 ▲ 7番 プロディガルサン

 △ 4番 ソーグリッタリング

 ✕ 11番 カラビナ
 
画像


 レイデオロの弟として未だにパッとした成績が上がらない9番のレイエンダを中心視します。ルメールに戻るのも心強いですし先週までと違ってソフトな馬場状態がこの馬にとってはプラスになるはず。
 相手はミッキースワローの安定感を無視するわけにはいくまい。2着続きのプロディガルサンもこれ以上印は落とせない。

 馬券は9番の単複。3連複1頭軸流しで9番から印の各馬へ。


 『当たるも八卦当たらぬも八卦』

 

【主流】今年の色は赤?

 6月5日から第28回YOSAKOIソーランが始まりました。
 
画像
 

 5日と6日は札幌市内のチームが西8丁目ステージで踊り今夜は昨年のセミファイナルとファイナル進出のチームが踊るソーランナイトやススキノ会場も始まりました。

 今年もYouTubeやhuluなどの動画配信サービスで見れるので楽しみにしていますが目立ったのは多くのチームが衣装に赤を使っていること。

 これはたまたまなのか・・それともファッション的に今年のカラーは赤が主流なのか・・・

 ともあれ、週末の札幌に注目ですね。

【渋滞】オリンピック期間中は一般道も大渋滞か?

 東京五輪・パラリンピック期間中の渋滞対策として、首都高速道路の料金を時間帯により変動させる「ロードプライシング」の導入で東京都と政府などが大筋合意したと報じられた。
 
画像


 土日も含め午前6時~午後10時は都心区間を走るマイカーに1000円を上乗せし、午前0時~4時は全線で全ての車両を半額に引き下げ、その他は通常料金というもの。

 開会式前から始まる一部競技に合わせて導入しタクシーやバスなどの業務用車両、事前登録した障害者と福祉事業者の車両を免除するといい、区間は都内に限るらしい。
 また夜間の割引はETCを搭載した車両が対象になりを搭載した全車両を対象に、千葉、埼玉、神奈川各県の区間でも実施するらしい。

 試算では、対策を全く取らないと臨海部の選手村から新国立競技場(新宿区)まで二十キロ足らずの移動に午後五時台で約八十分かかるが、企業の協力で約四十分に短縮可能。さらに料金を上乗せすれば、通常の休日並みの約二十分になるとみている。

 とのことではあるが・・・

 果たしてそううまくいくのでしょうか・・・

 一般道がドえらいことになるんでないの???

【成就】妻をめとらば

 南海キャンディーズの山ちゃんが女優の蒼井優さんとの結婚を発表しましたね。
画像


 最近は暗いニュースや不祥事等がテレビで溢れているなか、久々にほっこりとするニュースでしたね。

 山ちゃんと言えば、ブサイク顔とか、ひがみ、妬みキャラとか言われていたけれど、昨年よさこい祭で会って話をした限りでは至って普通の人でしたし、愛想のとっても良い感じの人でした。

 毎週レギュラーで担当されているラジオ番組を聴いていますが、笑いのセンスや突っ込みのセンスは素晴らしいものがありますから、これからは蒼井優さんと楽しい家庭を作ってほしいなと思いますね。

 山ちゃん❗おめでとうございます〓

【返納】高齢者にとっては難しい問題ですけど・・・

 このところ相次ぐ高齢者による自動車の誤操作での痛ましい事故。

 そこで迫られてくる大きな問題が『運転免許証の返納』
 
画像


 動体視力とか足元の自在な動きが鈍ることによってブレーキとアクセルを誤操作するという事を考えると致し方ない決断であるのだけれど生活環境を考えるとそうも行かない人もいることは確かです。

 公共交通機関が不自由であったりスーパーなどのお店が近くになかったりするとどうしても車の運転が必要になります。

 ボクの義父も高齢ですが元気なので車の運転は今のところ心配はないのですがご本人は返納を切実な問題としてとらえているようです。

 ボクの北海道に住む母はそもそも運転免許証は持っていないのでどこへ行くにもタクシーを使っています。その運転手さんも高齢なのですが・・・
 でも、値段は安いしそれはそれで満足しているようです。

 やはり公共機関が少しでも充実することとかコープなどではやっていますが配達サービスの活性化などがこれからの高齢者を救う事の一端を担うのではないかな・・・

【先行力】春のGⅠでのトレンドだもの・・・

 第69回安田記念はインディチャンプが1分30秒9の安田記念レコードで勝ち、新マイル王に輝いた。
 
画像


 1番人気のアーモンドアイは猛追したが3着となり昨年からの連勝は6で止まった。

 レースは予想通りアエロリットが逃げ淡々と進んだが直線で並ぶインディチャンプが大外から追い込むアーモンドアイを封じ込んだ結果となりました。

 この結果は今の府中の馬場での特徴がまたしても結果となって現れました。

 先行力のある内枠の馬が残り、外枠の追い込み馬は届かない・・・

 そんな特徴を馬券作戦に役立てないのはもったいない・・・

 確かにスタートでの不利もあったかもですが、今の馬場は先に行ったほうが絶対に有利です。

 しかし、最近の川田将雅はツキに見放されています。ちょっと、同情しちゃいますね。

 戸崎圭太も2週連続2着。これも残念ですよね。

 次回こそは・・・ですね。

 これで、春のGⅠもいったん終了。最後に宝塚記念を残すのみとなりました。

 季節も梅雨に入ろうとしています。

 競馬はこのあと夏競馬、ローカル開催へと向かっていきます。一抹の寂しさを感じますね・・・

【破顔】湘南を笑顔で埋め尽くした

 今日平塚市で行われた『第16回湘南よさこい』
 
画像


 ネットでよさこいは今回約40名ほどのメンバーが集まってくれました。

 リピータメンバーも多くいましたが新しいメンバーの方も多く見受けられました。そういう意味ではフレッシュなネットちゃんだったと感じています。

 例年湘南よさこいと言えば雨のイメージも強かった時期もありますがここ数年はお天気に恵まれています。今年もお天気の心配もなく、ここ数日の暑さからも避けられて、梅雨入り前の心地の良い春の陽気で助かりました。

 さて今回はステージ形式の見附台広場ではワイヤレスマイクであったことを利用してMCが踊り手の中に入って一緒に盛り上がることをチャレンジしてみました。

 また、目の前の方々にもお声をかけさせてもらいました。踊り手と見る側が共に手拍子で盛り上がる・・・そんなひとときを作り上げてみました。
 

 スターモールというストリートでの流しはネットちゃんのMCの相方でもあるQ様が代表を務める『踊って弥雷』さんの地方車での流しとなりました。
 さすがにオフィシャルカーとは違ってスピーカーの能力が違いますわ。音が遠くまで飛びますから・・・

 これも良い演技を作り出す演出の一つです。おかげさまで沿道の方々と一体になれたと思います。手拍子をいただきながらこちらも楽しいひとときを感じることができたと思います。

 また、今回はネットちゃんの親会社でもあります(笑)『本丁筋踊り子隊』も初めて湘南よさこいに参加しました。
 湘南に本流のよさこいを見せることができて沿道の方々も喜んでおられた声を多く聞けたことも付け加えておきます。

 楽しい湘南のひとときでした...

【OH様のこれでIPPON】安田記念/東京・グリーンステークス/阪神

 昨日は諸事情で予想コラムが書けませんでした。

 さてダービーが終わると競馬場に何となく寂しさを感じてしまいます。

 しかし今週は安田記念のメンバーが豪華です。

 『阪神11R グリーンステークス 3歳上3勝クラス 芝2400M 外回りAコース 7頭 15:30発走』

 ◎ 4番 ノチェブランカ

 〇 1番 マイネルヴンシュ

 ▲ 5番 タイセイトレイル

 △ 7番 ネプチュナイト

 ✕ 3番 ララエクラテール
 
画像


 7頭立てと小頭数ながら実力が拮抗しているのでどこから入るのかが問題になってきそうです。
 
 馬券は3連複で1頭軸流しで4番から印の各馬へ。


 『東京11R 第69回安田記念 GⅠ 3歳オープン 芝1600M Cコース 16頭 15:40発走』

 ◎ 14番 アーモンドアイ

 〇 2番 アエロリット

 ▲ 15番 ダノンプレミアム

 △ 5番 インディチャンプ

 ✕ 7番 モズアスコット

 ☆ 16番 ロジクライ

 ★ 1番 ケイアイノーテック
 
画像

 
 アーモンドアイは昨年の桜花賞以来マイルのレースを使います。そこに問題を感じる意見もありますがロードカナロア産駒ですから距離的にはここが一番と考えたほうが無難。しかも直線の長い東京コースなら尚更。

 アエロリットは今の馬場からすると、この馬に味方することはここ数週のGⅠを見ていれば納得できるはず。

 ダノンプレミアムは早めに前に付けるレースが出来れば当然勝ち負けを争える存在です。

 以下、インディチャンプ、モズアスコットは上がりの速い差し馬を狙い、大穴にはロジクライ、ケイアイノーテックの攻め馬で良い時計を出している馬に注目。

 馬券は3連複2頭軸流しで14番と2番から印の各馬へ。3連単はフォーメーションで1着に14番、2着は2番と15番、3着は2番、15番に加えて印の各馬。


 『当たるも八卦当たらぬも八卦』

 さぁ、明日も楽しくまいりましょう!!