【OH様のこれでIPPON】ユニコーンS/東京・米子S/阪神・函館スプリントステークス/函館

 前代未聞の出来事が今日の早朝駆け抜けていきました。
 数日前の発覚ならば中止もあり得たのでしょうが・・・
 正直、今週の予想を止めようとも思いましたが、レースがある限りやはり続けるのが良いと判断しました。
 ただ、この件については事実関係がはっきりするまでコメントは控えようと思っています。
 まずは明日の競馬の検討に集中したいと思います。

 『函館11R 第26回函館スプリントステークス GⅢ 三歳上オープン 芝1200M 7頭 15:25発走』

 ◎ 2番 ペイシャフェリシタ

 ○ 13番 タワーオブロンドン

 ▲ 11番 アスターペガサス
 
画像


 7頭の除外で力関係はハッキリしてしまったと思います。
 実質印の3頭勝負でしょう。
 馬券は三連単3頭ボックス。


 『阪神11R 米子ステークス リステッド 三歳上オープン 芝1600M 外回りBコース 11頭 15:35発走』

 ◎ 4番 ストーミーシー

 ○ 11番 リライアブルエース

 ▲ 5番 オールフォーラヴ

 △ 2番 ワンダープチェック

 × 3番 コスモイグナーツ
 
画像


 ストーミーシーの豪脚に期待します。東京新聞杯やマイラーズカップ等の戦い方を見ればこのメンバーならと期待できます。
 馬券は三連複一頭軸流しで4番から印の各馬へ。


 『東京11R 第24回ユニコーンステークス GⅢ 三歳オープン ダート1600M 13頭 15:45発走』

 ◎ 8番 デュープロセス

 ○ 6番 デアフルーグ

 ▲ 11番  ダンツキャッスル

 △ 3番 ヴィクトリアブリック

 × 4番 エルモンストロ

 ☆ 13番 ニューモニュメント
 
画像


 デュープロセスとデアフルーグはこの先ダート界の中心となっていくであろうと目される好素質馬。この二頭を負かすのはけっこう難しいのでは?
 馬券は三連複二頭軸で印の各馬へ。

『当たるも八卦当たらぬも八卦』

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック