【新法】不正転売はアカン

 音楽コンサートやスポーツイベントのチケットの不正転売を禁止する法律が6月14日、施行されます。
 
画像


 日時や場所、座席が指定され、不正転売の禁止が明記されたチケットを、定価を超える価格で、「業」として転売することを禁止する法律であります。

 この「業」とは反復継続して行う行為を意味しているのですが、業者だけでなく個人でも、反復継続意思があって、定価を超える価格で転売していることが認定されれば、罰則の対象となります。

 処罰を受けると1年以下の懲役か100万円以下の罰金、または両方を科せられることとなります。

 各都道府県の迷惑防止条例でダフ屋はここ数年姿を見ることはほとんどなくなってきましたが、それに代わっているのがネット上でのチケット売買。

 この新法でどの程度抑制できるのでしょうかね。

 でも・・・東京オリンピックのチケットについては、申し込んだチケットがすべて当選するとボクの場合は7万円くらいになるんだけど転売したいもんなぁ・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック