【女王】思い出のオークス-1-

 いよいよ今年も3歳クラシックのオークス、ダービーが2週続きますね。

 競馬はどのレースも同じとは言うけれどやはりオークスとダービーは別物ですよね。

 的中すると格段の喜びがあります。

 オークスで思い出のレースと言えば2013年のメイショウマンボが勝ったレースです。
 
画像


 この時のメイショウマンボは9番人気という低評価。

 前走の桜花賞では10着と惨敗していたせいもあったのでしょう。また、桜花賞組の時計が割と平凡だったことも低評価の一因だったと思います。

 しかし、オークスの直前追切では見違えるような絶好の動きを見せ父のスズカマンボが持つ長距離の適性を見せるのではないかという予想の元、単勝、複勝、馬連、馬単、3連複、3連単をすべて的中する完璧な結果でした。

 レース後の武幸四郎騎手の涙も思い出深いシーンでしたね。

 今年もこんなパターンを探そうと思うのですが・・・はたして?

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック