【OH様のこれでIPPON】天皇賞(春)/京都・スイートピーステークス/東京

 今日は午前中好調だったのになぁぁぁ・・・

 新潟メインは狙いは当たっていたんですけどね。2着にノーマークが来ちゃいました・・・

 青葉賞は・・・う~~ん、全くの的外れでした。

 まぁ、こんなこともあらぁな・・・

 さっ!天皇賞(春)に切り替えよう!!

 『東京11R スイートピーステークス (リステッド) 3歳牝馬オープン 芝1800M Aコース 12頭 15:30発走』
 尚、1着入線馬にはオークスの優先出走権が与えられます。

 ◎ 6番 カレンブーケドール 府中での走りに適性が強いですね。攻め馬は1週前にびっしり追っていて今週は調整程度ですが力は出せそうな状態です。

 〇 7番 セリューズ 馬券圏内から外れたことが無い安定性抜群です。 今週の攻め馬は絶好調を訴えています。

 ▲ 5番 クールウォーター 前走の大寒桜賞では今日の青葉賞勝ち馬であるリオンリオンと0.2秒さ3着でしたからここでは力を出せる馬と判定すべきでしょう。

 △ 2番 シングフォーユー 逃げたいところでしょうが同型もいますので上手くいくでしょうか・・・

 ✕ 10番 シャワークライム 2走前の府中での走りに加え、先週の攻め馬の時計からしてもノーマークにはできないでしょう。
 
画像


 馬券は3連複1頭軸流しで6番から印の各馬へ。


 『京都11R 第159回天皇賞(春) GⅠ 4歳上オープン 芝3200M 外回りCコース 13頭 15:40発走』
 GⅠ馬が1頭というのは少々寂しい顔ぶれですが・・・

 ◎ 2番 エタリオウ 大崩れのないことが何よりなのですが58キロが初めてという点はやや不安です。

 〇 10番 フィエールマン 菊花賞馬ではありますがどうもステイヤーか?という疑問があるので一枚評価を下げました。

 ▲ 12番 クリンチャー 昨年の3着馬ですし、どうもここを狙っているように思えています。三浦皇成の初GⅠも期待。

 △ 9番 ユーキャンスマイル 菊花賞3着馬がここを狙って今年は3000M以上のレースに絞って臨んできています。スタミナ自慢は脅威です。

 ✕ 7番 グローリーヴェイズ やはり関西圏での戸崎騎手の相性の悪さが引きずってしまいました。

 ★ 5番 メイショウテッコン 逃げるとしても今回は同型馬がいますから競り合う形にはしたくないでしょう。乗り方が難しいですね・・・

 ☆ 6番 カフジプリンス 前走の終いの脚が印象深いので押さえに・・・
 
画像

 
 馬券は3連複2頭軸で2番と10番から印の各馬へ流し、3連単は2番から印の各馬へのマルチ流しです。

 『当たるも八卦当たらぬも八卦』

 ハァ~~ビバビバ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック