【OH様のこれでIPPON】中山牝馬S/中山・ポラリスS/阪神・トリトンS/中京

 今年の桜は早そうですね・・・毎年少しずつ開花が早まっているような気がします。20年位前は皐月賞の時に向こう正面の桜が咲いていた記憶があります。こんなところにも異常気象がかかわってきてるんですよね。

 さて今週もクラシックのトライアルレースがありますし、昨年新設されたGⅠレース大阪杯の前哨戦も組まれています。目が離せませんねぇ・・・

 『中京11R トリトンステークス 4歳上1600万下 ハンデ 芝1400M Aコース 14頭 15:25発走』

 ◎ 11番 メイショウオーパス 昇級戦ですが3か月の休み明けを快勝。休養前も2着、3着と安定していました。ここは信頼できそうです。

 〇 8番 ライトオンキュー こちらも昇級戦。しかも連勝中なので勢いがあります。攻め馬も馬なりで好時計は絶好調の証し。

 ▲ 2番 ダイトウキョウ 1600万下では常連のこの馬。7催場ですがまだまだ走る力は旺盛です。

 △ 5番 タイセイスターリー ここ数戦一息の成績ですが今週は攻め馬で好時計をマークしています。穴っぽいですね。

 ✕ 14番 アナザープラネット 大外枠がちょっと残念ですが、3連系のヒモで・・・
 
画像


 馬券は馬連フォーメーションで11番と8番から印の各馬へ。


 『阪神11R ポラリスステークス 4歳上オープン ダート1400M 16頭 15:35発走』

 ◎ 10番 サングラス 1400Mでは安定して走りますからここは狙い目!!

 〇 6番 サトノファンタジー 昨年のこのレース勝ち馬ですし、阪神ダート1400Mによほど自信があるのでしょう。

 ▲ 11番 エレクトロポップ 関東馬で初の阪神コースは未知数ですが、勢いは本物でしょう。武騎手に乗ってもらえるのも良い方向になるのでは。

 △ 8番 ヴェンジェンス 阪神コースは得意ですし負けても着差にそんなに差が無いので連下なら・・・

 ✕ 4番 バイラ ギャラクシーS4着がありますからチャンスは大いにあるのでは・・・
 
画像


 馬券は馬連フォーメーションで10番と6番から印の各馬へ。

 『中山11R 第37回ローレル競馬場賞 中山牝馬ステークス GⅢ 牝馬4歳上オープン ハンデ 芝1800M 内回りAコース 14頭 15:45発走』

 ◎ 4番 アッフィラートここ2戦中山芝1800Mで好走を続けていますし今回はハンデ51キロの魅力。思い切りのいい武藤雅の騎乗にも期待。

 〇 7番 フロンティアクイーン 昨年の2着馬。大負けもないし3か月ぶりのレースにしては馬体が仕上がっている印象です。

 ▲ 2番 ノームコア 強い4歳世代ですし重症でも常に上位ですから中心的存在になっておかしくはないのですが・・・ハンデ戦ですし、何かに出し抜けを許してもおかしくはないですね。ちょっとだけ評価を下げてみます。

 △ 13番 ミッキーチャーム こちらも4歳世代で秋華賞2着馬。それ以来のレースとなりますが攻め馬の時計は相当出ています。

 ✕ 9番 ウラヌスチャーム 若干、距離が短い印象も受けますが、状態の良さは引き続き保っているようです。
 
画像


 馬券は4番の複勝、ワイドで4番から印の各馬への流し。

 『当たるも八卦当たらぬも八卦』

 ハァ~~ビバビバ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック