【OH様のこれでIPPON】大阪杯/阪神・船橋ステークス/中山

 寒かったですね。しかも来週には北から寒波が下りてくるというニュースもありました。競馬は常に最高のコンディションでやってほしいという願いはありますがこればかりは・・・ですね。

 さてこうメンバーがそろった大阪杯が今週の最大のメインですが、いつものように時間順に予想をお届けしたいと思います。

 『中山11R 船橋ステークス 4歳上1600万下 芝1200M 外回りBコース 14頭 15:30発走』

 ◎ 4番 ライトオンキュー 1600万下では前走のトリトンSが5着とまずまず。今週の攻め馬の計時が素晴らしかったので状態は上向きなのだとうかがい知れますね。

 〇 3番 フレッチア こちらも攻め馬で好気合を見せていました。前走は馬体増が敗因ということなので今回はそのあたりを修正してくるはずです。

 ▲ 8番 ダイトウキョウ 出遅れ癖が直りませんねぇ・・・この馬は必ず差してきますがスタートが課題なのです。

 △ 7番 イサチルホープ この馬も攻め馬は好調子。

 ✕11番 ショウナンアエラ 好位から伸びてくる脚は確かです。
 
画像

 
 馬券は3連複1頭軸流しで4番から印の各馬へ。


 『第63回 大阪杯 GⅠ 4歳上オープン 芝2000M 内回りBコース 14頭 15:40発走』

 ◎ 6番 キセキ 今回も逃げを主張するはずです。逃げ脚の速さはご存じのとおりですがこの馬にわざわざケンカを売るようなことをするとは思えませんから割とすんなりとレースを作れるんじゃないかと思います。

 〇 9番 エアウィンザー キセキの作る流れにうまく合わせることができると思います。チャレンジカップのような位置取りができるかです。浜中騎手が以前乗ったカシオペアSのような差す競馬は今回は届かないかと思います。

 ▲ 7番 ブラストワンピース 有馬記念を勝った時のような流れになればいいのですが、今回は届くことができますか。

 △ 12番 ステルヴィオ 流れ的にはこの馬に合うものではないかと思うのですが状態は今絶好調だと思いますからハマってくれれば面白い存在です。

 ✕ 11番 ペルシアンナイト 金鯱賞では上位3頭にはなされたのは案外でした。攻め馬の状態は良いので巻き返すことができるといいのですが。

 ☆ 4番 エポカドーロ この馬も中山記念の5着は案外でした。ただ今回の攻め馬は最高の動きでした。
 
画像


 馬券は3連複1頭軸で6番から印の各馬へ。3連単はフォーメーションで1着に6番、2着は9番と7番、3着は9番、7番、以下印の各馬。

 『当たるも八卦当たらぬも八卦』

 ハァ~~ビバビバ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック