【OH様のこれでIPPON】クイーンカップ・雲雀ステークス・テレビ山梨杯/東京

 9日の代替競馬です。尚、枠順はそのままです。

 『東京9R テレビ山梨杯 4歳上1000万下 芝1800M Dコース 12頭 14:35発走』

 ◎ 8番 ゴージャスランチ 3歳時はスイートピーS3着、カーネーションC1着、ローズS4着、秋華賞8着と十分な実績ですから1000万下では力が違うと思います。

 〇 9番 ヒストリア 終いは確実に33秒台を繰り出せる末脚があります。

 ▲ 11番 アルミレーナ 府中での連対が3勝2着4回、この実績は1000万下ではかなりのアドバンテージですね。

 △ 7番 アモーレミオ 攻め馬の時計がやや不満ではありますがこの馬も府中での実績は2勝と信頼できるものです。

 ✕ 10番 レッドラフェスタ 未勝利、500万下と連勝した後3か月半の休養を経てのレースとなりますが、狙いは少し下げました。
 
画像


 馬券は3連複1頭軸流しで8番から印の各馬へ。


 『東京10R 雲雀ステークス 4歳上1600万下 ハンデ 芝1400M Dコース 13頭 15:10発走』

 ◎ 6番 トーセンブレス 昨年の牝馬クラシックを大いに賑わすことができた1頭です。田辺騎手に手が替わって心機一転、活躍を期待します。

 〇 10番 キャナルストリート 芝1400Mを新潟、府中と好走しています。今週の攻め馬はやや短めではありましたが好時計です。チャンス有り。

 ▲ 11番 レインボーフラッグ ここ数戦掲示板では乗っていますがもう一つ上がってこないとですね。攻め馬の時計は良いのでチャンスは有るかと思います。

 △ 3番 アンブロジオ 府中は3勝2着2回と得意にしていますがトップハンデがここは狙いを下げさせる要因になってしまいました。

 ✕ 4番 フレッチア ルメールに手が戻りますが3戦3勝と抜群の相性です。トップハンデをしても印は外せませんね。

 ☆ 1番 エスターテ 連闘がこの馬にとっては良いほうに出る気がします。
 
画像


 馬券は3連複1頭軸流しで6番から印の各馬へ。


 『東京11R 第54回デイリー杯クイーンカップ GⅢ 3歳牝馬オープン 芝1800M Dコース 9頭 15:45発走』

 ◎ 4番 ジョディー 先行することがまずもって大事かなと思います。そうなれば台頭しそうなタイプはここかな・・・と。

 〇 1番 マドラスチェック 内枠を利かせて前気味で競馬ができる強みが・・・

 ▲ 9番 クロニジェネシス 実力はこのメンバーでナンバーワン。
 
 △ 6番 ビーチサンバ クロニジェネシスに次いでの実力はこの馬でしょうね・・・

 ✕ 2番 レッドベルディエス 未勝利勝ちの後ですがこのメンバー程度なら・・・
 
画像

 
 馬券は馬連フォーメーションで4番と1番から印の各馬へ。

 『当たるも八卦当たらぬも八卦』

 ハァ~~ビバビバ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック