【来訪神】世界の遺産となったどぉぉ~~

 ユネスコ(国連教育科学文化機関)は29日、日本政府提案の「来訪神 仮面・仮装の神々」を無形文化遺産に登録すると決めた。モーリシャスで開かれた政府間委員会で採択され、これにより男鹿のナマハゲ」(秋田県男鹿市)や「能登のアマメハギ」(石川県輪島市・能登町)、「宮古島のパーントゥ」(沖縄県宮古島市)などが登録されるという。
 
画像


 地方に根付く文化など慣わしが今後も大事に残されるというのはうれしいことだと思いますね。

 とかく若い世代の人達の多くはテレビを見ない人が多いし新聞はほぼ読まない人が多いですよね。世の中の情報を取得する術が無いというか・・・

 自分の生まれた地域の文化を知らない人も少なくないでしょ?そういう意味でもこうして文化遺産として広く知れ渡ることは良かったのではないかなと思いますね。

 
 

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック