【両国差】日米野球2018

 今年の日米野球は今日の第6戦をもって終了。侍ジャパンが5勝1敗と圧倒した形で終了しましたね。
 
画像


 まぁ、結果だけを見ればなんですが。メジャーの事を全く興味のない昔の大打者だった方に言わせると、『アメリカは戦力を落として来てるからね・・・』なんて言ってましたが、侍ジャパンとて最強メンバーではありませんでしたけどね・・・

 そりゃシーズンオフですしWBCとか言うわけでもないし・・・みんな個人事業主ですから来シーズンに向けたオーバーホールしたいわけでね。

 と、言いつつも一昔前では軽くひねられていたメジャーの選手相手に野球のレベルでは相当いい勝負していたではありませんか?

 現状の世界ランキングではアメリカに続く2位の日本ですが選手層でも日本はかなりなものです。今回目を引いたのはやはり日本シリーズで好調子だったホークス勢、そして敗れたもののカープ勢も良かったですね。

 しかしながらメジャーの選手のパワーも相当なもの。スタジアムの大きさも違いますけどね。

 これで、本当に今季の野球は終了ですね。これからはウィンタースポーツとNBAが楽しみかなぁ・・・ 

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック