【遊戯】北海道ローカルなんだっけ?

 今日ラジオで北海道の人からのメールが読まれていたけど、子供のころ小学校の休み時間にはクラスの仲間で体育館で『大根抜き』という遊びをみんなで楽しんだもんです。

 でも、これって北海道ローカルな遊びだったんですね。

 ボク達の場合は壁に背を向け足を延ばして座りますそして隣の人とは腕を組んで横のスクラムを組む感じです。

 そして鬼となった人はそのうちの誰かの脚を持って引き抜く、いわゆる大根抜きです。で、どんどん抜いていって最後に残った人が勝者・・・だったかな?
 
画像


 この遊びの場合、悲惨なのはジャージパンツの人は抜かれる際に抵抗すると下手すりゃジャージだけ脱げてパンツ丸出しと言う、こっ恥ずかしい姿にさらされることもあるということ、また抜かせまいと足をばたつかせた際に鬼を蹴り上げたりすると乱闘にもなりかねないやんちゃな遊びでありました

 でも、昔の遊びは単純で創作性に富んでいたねぇ・・・

 今なら間違いなく禁止にされるんでしょうな・・・

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック