【熱闘こうちえん2018】かむとか、すべるとか・・・

 早いもので今年のよさこいはもう1週間前になるんですね・・・

 今年のネットちゃんは大きなトラブルもなくまずは順調に終えたと思います。

 個人的なことを言えばMCを任せてもらって今年はボクにとっても順調な2日間だったと思います。
 
画像


 ボクのイメージはトークが噛むとか、ギャグがスベるとかが持ち味(?)なんですけど、今年は噛まなかったですねぇぇ・・

 ボクは事前に何を喋るとかは決めてなくて、強いて言えば世の中にどんなことがあったかとかそんなことは頭に入れておきます。
 あとは今年のメンバーさんの顔触れとか、年齢層とか曲間に一言を入れる際の下調べくらいはするかな・・・まぁ全員を網羅することはできないのでそのあたりは申し訳ないのですが、最終会場では全員の名前を呼んでお礼を述べるのが通例なのですが今年は追手筋だったのでそれもできずにちょっと公開は残りますけどね・・・

 もう一つ、ボクの決めていることをお教えしましょうか・・・

 会場の総合MCがチーム紹介をするでしょ?そして僕たちにマイクが渡るわけですけどボクはその際に『ハイ、ネットでよさこいです』とは言いません。なぜなら総合MCがチーム紹介した後に同じことを二度押しはしないということ。ここは『只今ご丁寧に紹介をいただきましてありがとうございます』とか・・・ね。

 踊り終えた後に『ありがとうございました』は絶対言わないのもボクのルールの一つ。沿道や会場の人たちはお客さんではありませんからね。ボク達はお金をいただいているわけではないので・・・
 ここは、『以上、ネットでよさこいでした。またお会いしましょう』とか『次は〇〇会場でお待ちしております』とかね。

 このあたりはボクのこだわりなんです。

 機会があったらちょっと気にしてみて

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック