【OH様の馬券道場】福島テレビオープン/福島・中京記念/中京・函館2歳ステークス/函館

 まぁ1日の中で何回「暑い」と言っただろうか。

 別にそれで気温が下がるわけでもなかろうに・・・

 でも、この気温の中で今真っ盛りの高校野球地方予選では熱中症で倒れる人が続出とか・・・

 競馬の世界でもお馬さんの体調が心配ですよね・・・

 特に中京。来週からは新潟や小倉も気になるところです。関係者の方々くれぐれもお気をつけて・・・

 さて、夏競馬は今週で第一クールが終了です。前述したように来週からは新潟、小倉、北海道シリーズは札幌へと開催が変わります。

 『函館11R 第50回 函館2歳ステークス GⅢ 2歳オープン 芝1200M Bコース 16頭 15:25発走』
 
 本命は6番のアスターペガサス。勝ったレースを見比べるとこの馬の勝ち方が一番余裕を感じましたし、今週の攻め馬でも一番反応が良い馬だと思いました。

 対抗は11番のナンヨーイザヨイ。何頭か候補がいる中から岩田騎手が選んだのはこの馬です。だからというわけではないのですが、持ち時計は良いだけにこの時期なら勢いでいっちゃうのかな・・・でも今週の攻め馬の内容はあまり良いとは感じませんでしたけどね・・・

 単穴は3番のスズカカナロア。攻め馬の内容は良かったですね。デビュー戦では割とまっすぐな走りをしていましたし内枠の利を突けばスピードに乗れるかもですね。

 以下、5番のカルリーノ、1番のラブミーリッキーまで。
 
画像


 馬券は6番の単勝。馬連、馬単で6番から印の各馬への流しです。


 『中京11R 第66回 中京記念 GⅢ 3歳上オープン ハンデ 芝1600M Bコース 16頭 15:35発走』

 本命は14番のミエノサクシード。俗にいう「夏は牝馬」ですね。というより一番体調が良さそうな馬はこの馬が一番ですね。14番枠というのが少し気になるところですけど・・・

 対抗は4番のリライアブルエース。左回りが得意、マイルが得意、そして54キロのハンデならば出番あるんじゃないでしょうかね。

 単穴は2番のロワアブソリュー。やはりこの馬も54キロのハンデに魅力を感じますがリライアブルエースに比べると背負わされた感が強く感じます。しかし体調は急上昇していると思いますので一瞬の脚を使うことができれば面白そうですね。

 以下、13番のウインガニオン、16番のグレーターロンドンまで。
 
画像


 馬券は14番の単勝。馬連で14番と4番から印の各馬へフォーメーションです。


 『福島11R 福島テレビオープン 3歳上オープン 芝1800M Bコース 16頭 15:45発走』

 難解なレースですねぇぇ・・・
 本命は4番のワンダープチェック。常に33秒台の上がり時計を計時できるのは強力な武器ですね。コーナー4回回るコースがどうなのか・・・というのはありますけどね。

 対抗は9番のタイセイサミット。まいるに良績が集まっていますので1ハロンの長さが気になるところですが・・・

 単穴は10番のテオドール。今週の攻め馬の時計が見違えるように良化しています。

 以下、14番のマサハヤドリーム、1番のショウナンバッハまで。
 
画像


 馬券は馬連で4番と9番から印の各馬へのフォーメーションです。


 『当たるも八卦当たらぬも八卦』

 グッドラック!!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック