【OH様の馬券道場】ラジオNIKKEI賞/福島・CBC賞/中京・巴賞/函館

 土曜日のメインレースは順当な結果でしたが各場共に的中ということでまずまずの出だしでした。

 この調子をなんとか維持していきたいもんですわ。

 『函館11R 巴賞 3歳上オープン 芝1800M Aコース 11頭 15:25発走』

 ここは10番のハッピーグリンから入って見たいですね。ホッカイドウ競馬所属馬ながら春のクラシックロードでは少し期待を持たれた馬です。セントポーリア賞での豪脚は忘れられないんですよね。ここは狙い目ではないかと・・・

 対抗は7番のアストラエンブレム。昨年もこの時期は強かった印象があります。休み明け3走目徐々に着順も上がってきていますからチャンス大かと・・・

 単穴は8番のプレスジャーニー。この出走メンバーの中では重賞の常連さんです。格上的な存在ですね。貫録を見せてくれっかな?

 以下、9番のクラウンディバイダ、4番のマイネルハニーまで。
 
画像


 馬券は馬連で10番から印の各馬への流しです。


 『中京11R 第54回CBC賞 GⅢ 3歳上オープン ハンデ 芝1200M Aコース 18頭 15:35発走』

 本命は2番のトウショウピストを指名します。開幕週の中京はとにかく時計が速いですね。2番枠で逃げる形ができればそのまま持っていけるでしょう。幸英明騎手ならその辺はお手の物じゃないですか?

 対抗は7番のダイメイプリンセス。新潟の千直で2連勝していますが、今週の攻め馬での動きはその好調を更に持続しているように思えました。このレースの出走しているダイメイフジをいとも簡単に併走で置いていくパフォーマンスを見せてくれました。

 単穴は6番のアクティブミノル。昨年のこのレースで3着でしたが逃げ粘ってあわよくばのシーンもありました。今回も攻め馬の時計が凄く良いので逃げ馬同士の行った、行ったもアリエール。

 以下、12番のダイメイフジ、16番のペイシャフェリシタ、10番のナガラフラワーまで。
 
画像


 馬券は馬連、馬単ともに2番から印の各馬への流しです。


 『福島11R 第67回 ラジオNIKKEI賞 GⅢ 3歳オープン ハンデ 芝1800M Aコース 13頭 15:45発走』

 本命は2番のメイショウテッコン。こちらも2番枠を利かせて逃げるでしょう。同型もいますけどスピードが違うし、後半まで持たせるスタミナもありますから56キロの斤量にも我慢ができると見ました。

 対抗は6番のフィエールマン。2連勝の内容が凄く強い競馬をしているのでこのメンバーでも好勝負ができると思います。スタートを負けないことが課題と54キロは少し背負わされた感がありますが・・・

 単穴は3番のキューグレーダー。この馬もデビュー以来4戦すべて連対している好調子持続の馬ですがフィエールマンに比べ1キロ減の53キロはラッキーでしょう。ただこちらもスタートが課題です。

 以下、11番のシセイヒテン、8番のエイムアンドエンド、10番のイェットまで。
 
画像


 馬券は馬連で2番から印の各馬への流しです。

 首都圏は梅雨明けと同時に厳しい暑さがやってきました。体もまだ馴染んでいませんから熱中症には十分注意をして競馬を楽しみましょうぜ!!

 『当たるも八卦当たらぬも八卦』

 グッドラック!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック