【伝家の宝刀】連闘で制覇

 昨日行われた安田記念は9番人気のモズアスコット(牡4、矢作)が連闘で臨み、レコードタイの1分31秒3で1着となり重賞初制覇がGⅠ制覇となった。
 
画像


 先週の安土城Sでは圧倒的な1番人気でしたが2着となり賞金を重ねることができず安田記念は賞金順では除外対象馬でしたが除外馬が相次いだために出走できたいわゆる『持っている馬』でした。

 ヴィクトリアマイルを勝ったジュールポレールも同じような除外からの出走でのGⅠ初制覇でしたから、やはり怖い『除外抽選馬』でした。

 レース展開もハマりましたね。安土城ステークスでは追い込んでチョイ届かずでしたが、今回の前半脚をためて長い直線での勝負も前がぽっかりとあいた瞬間に抜け出せれた展開はすべてハマった感じでした。

 出走前、そしてレース中も運を持っていたモズアスコットでした。

 そんな運だけでは勝ったわけではないのですが、厩舎サイドが言うには「攻め馬だけでは足りないのでレースを調教に見立て連闘策に出た」というこの作戦がファインプレーだったのでしょう。

 安土城ステークスではグリグりの本命馬にしておきながら今回は印を打てなかったのは惨敗でした。

 もとより本命に推したリアルスティールはブービー惨敗ですから弁解の余地は1ミリも1グラムもありませんわ

 さっ!!来週ね・・・来週頑張りましょ!!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック