【OH様の馬券道場】安田記念/東京・グリーンステークス/阪神

 時計の出る馬場状態ですねぇぇ・・・

 激しいレースが見れることもありますが故障に繋がらないことを祈るばかりです。

 『阪神11R グリーンステークス 3歳上1600万下 ハンデ 芝2400M 外回りAコース 12頭 15:30発走』

 本命は3番のスズカディープから。前走は休み明けが応えた感が強くて、参考外とすれば今週の攻め馬の時計が圧巻。ハンデも手ごろですね。狙い目!!

 対抗は6番のレジェンドセラー。昨年末のオリオンSで勝ってますし今回は降級でのレースです。ここで勝ってもらわずしてどこで勝つの?です。

 単穴は1番のアドマイヤエイカン。コースは問わないタイプですが特に阪神2400Mは合いますね。

 以下、9番のペンタトニック、12番のマイネルレオーネ、11番のスズカビスタまで。
 
画像


 馬券は馬連で3番と6番から印の各馬へのフォーメーションです。


 『東京11R 第68回安田記念 GⅠ 3歳上オープン 芝1600M Cコース 16頭 15:40発走』

 本命は11番のリアルスティールとします。毎度言ってますが3歳時のPOG馬ということはこっちに置いといて・・・笑
 東京では芝1800Mのレースでは3歳時の共同通信杯、昨秋の毎日王冠で勝っています。それならば今の速い時計が出るこのコースでのマイルでも行けるんじゃyないでしょうかね。そして今週の攻め馬の時計は文句のつけようがありませんね。ここまで人気がないのも美味しいです
 
 対抗は14番のリスグラシュー。このレース、牝馬はキツいですがあえて狙ってみたいです。それだけの根拠はありますよ。東京新聞杯を勝っていますし(ただあの時のような展開になるかは疑問です)、今週の攻め馬が良かったですね。14番枠の位置はこの馬の走りには持って来いと思いますね。

 単穴は1番のスワーヴリチャード。さて今回も1番枠のこの馬の取捨が悩みどころです。距離合いますかね???スタートしくじらないですかね?
 でも切る明らかな根拠ないんですよね・・・3番手評価でお茶を濁した格好ですね。

 以下、5番のペルシアンナイト、」15番のサングレーザー、12番のヒーズインラブ、13番のブラックムーンまで。
 
画像

 
 馬券は11番の単複。馬連、馬単ともに11番から印の各馬への流し、3連複は1列目に11番、2列目に14番と1番、3列目は1番の他印の各馬へのフォーメーション、3連単は11着を1着、14番と1番を2着、1番と印の各馬をマークしたフォーメーションで。

 『当たるも八卦当たらぬも八卦』

 グッドラック!!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック