【技術屋魂】陽はまた昇る

 2002年に公開された佐々部清監督による日本映画です。

 かつてどこの家にもありましたよね。VHSビデオ或いはβビデオ。

 そのVHSビデオの開発に技術屋の全てを捧げた男たちの物語です。

 
画像

 
 ボクは常に部下ちゃんたちに言っていることがあるんですけど、『仕事というものは必ずや相手があるもの。その相手方が満足できるものを供給することが結果である』

 この映画はその相手方、消費者の求めているものを追及することで様々なハードルを越えることを可能にしていきます。

 そしてそのためには目標に向かっていく情熱と共に歩んでくれる仲間を作ることなのです。

 是非ご覧なってください。

 日本が強く生きていた時代の実際の物語です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック