【失墜】行き過ぎた危険タックル

 アメフトの試合で日大の選手が関西学院大学の選手に対し危険なバックチャージをかけた映像が話題となっていますね。
 
画像


 映像を見る限りでは確かにあのタックルは明らかにバッグチャージですね。

 パスを出し終えた選手に対しややしばらくしてから突進して行った感じですもんね。

 「勢いあまって」では言い訳できないと思いますね。

 しかもこの選手、このプレーが終わった後2回危険なプレーで差し衆的に退場処分になったようですね。
 
 そして日大の監督もこのプレーを容認するかの発言をしているんですね・・・

 フェアプレー、そしてそれを裏付ける精神も失墜してますね。

 名門校が落ちていく・・・

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック