【OH様の馬券道場】桜花賞/阪神・春雷ステークス/中山・米沢特別/福島

 桜花賞ですね。

 今年は気象もおかしいしこんな時は何かが起きそうな気がするんだね・・・生き物は気圧や月の満ち欠けが影響しますからね・・・

 『福島11R 米沢特別 4歳上1000万下 ハンデ ダート1700M 15頭 15:20発走』

 本命は5番のコティニャック。福島放送賞での1分46秒1で2着がありますからね。ここでは上位なんじゃないんですかね。でも人気ないですね・・・じゃ狙い目でね?

 対抗は6番のアリスカン。前走は中京でダート1800Mで1分53秒0で勝ち上がりましたが好時計でした。今回54㌔ならありですよね・・・

 単穴は4番のローレルリーベ。昇級戦の前走は6着でした2.4秒差でしたからあまり偉そうには言えませんけどね勝ち馬が強すぎましたね。でも500万下を勝ち上がった時の時計とほぼ同じでしたからね。力は通用すると思います。

 以下、9番のヒルノサルバドール、13番のレッドウィズダム。
 
画像


 馬券は馬連で5番と6番から印の各馬へのフォーメーションです。


 『中山11R 春雷ステークス 4歳上オープン ハンデ 芝1200M 外回りBコース 16頭 15:30発走』

 本命は15番のレジーナフォルテ。前走はアクアマリンSを勝ち上がってのオープン入りです。今回も52㌔なら。杉原誠人騎手、今日は大丈夫よね(;^ω^)

 対抗は3番のビップライブリー。重賞でも上位に来ている馬ですからここでは格上です。攻め馬の時計もレベル高いですね。

 単穴は4番のペイシャフェリシタ。2走前のカーバンクルSで1分8秒4での2着があります。上がりも4角4番手から33秒8の脚を使えるなら勝負になります。

 以下、9番のディバインコード、10番のアクティブミノルまで。
 
画像


 馬券は馬連で15番と3番から印の各馬へのフォーメーションです。


 『阪神11R 第78回 桜花賞 GⅠ 3歳牝馬オープン 芝1600M 外回りBコース 18頭 15:40発走』 

 本命は13番のアーモンドアイとします。間隔を取りながらのレースを続けていますがこれは厩舎サイドの作戦とか。シンザン記念以来のレースとはなりますがそれは心配ないと思います。出遅れ癖があるようですがそれだけは何とかしてもらいたいですね・・・それ以外ならレースぶりは未勝利戦の勝ち方のすごいこと、シンザン記念の大外まくりで牡馬たちを一蹴したレースセンス、驚愕でした。ルメールに手が戻るのもいい感じですし7枠もいい位置じゃないですかね?

 対抗は1番のラッキーライラック。堂々の1番人気は申し分なしです。過去の実績から1番枠は不安と言う声もありますが、強い馬はそんなことを跳ね返さなくっちゃ・・・ただ、未対戦のアーモンドアイとの比較はわかりません。よほど好スタートを決めないと、うちで包まれたらちょいとヤバいですね・・・チューリップ賞くらいの位置取りが理想ですかね。

 単穴は7番のトーセンブレス。この馬の爆発力はすごいものを持っていますから狙って面白いと思います。阪神JFでは4着でしたがあれよりは少し前目で位置取りたいよね。
 柴田善臣騎手にとっても久々のGⅠ奪取のチャンスだと思いますよ。

 以下、17番のマウレア、9番のリリーノーブル、15番のプリモシーンまで。
 
画像

 
 馬券は馬連は13番と1番から印の各馬へのフォーメーション、馬単は13番から印の各馬への流し、3連複はフォーメーションで13番と1番を1列目、1番、7番、17番を2列目、7番、17番、9番、15番を3列目とします。3連単は13番と1番の2頭軸で印の各馬を相手にマルチで。

 さぁ明日は笑って過ごせる、そんな日が来るといいですねぇぇ・・・

 『当たるも八卦当たらぬも八卦』

 グッドラック!!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック