【未来戦争】アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー

 ゴールデンウィークのシネマ。多くの人出でした。映画館の人気も捨てたもんじゃないですね。
 
画像


 今日は封切りしたばかりの話題の作品『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』を観ました。

 マーベル・スタジオ製作、ウォルト・ディズニー・スタジオ・モーション・ピクチャーズの配給ですから評判になるのは間違いないところですが問題は内容です。過去作品を見てもどれも面白い内容ですから今回も大きな期待を持って観ましたよ。

 ネタバレしない程度にお話ししますが、今回の作品は今までとはちょっと違ってスーパーヒーローたちがさまざまな場所で戦い正義を守り戦うとでも言いますか・・・出てくるヒーローたちも今まで以上に増えてアベンジャーズというかオールスター感謝祭?(笑)

 そして今回もエンディングロールが流れて終わりではありません。間違ってもそこで席を立ってはいけませんよ。(ボクの前の席に座っていたおじさんはエンディングロールと同時に帰っていきましたが・・・)
 今回はいろいろと思いをよぎる終わり方とでも言いますかね・・・

 とにかく観てください....

 2時間半のやや長い作品ですがそんなに長さを感じない作品でした。シネマで見る方は2Dでもいいですけど、できれば大きなスクリーンIMAXシネマとか3Dシネマとかで観るとより迫力は感じますね。

 おすすめの1作となりました。

 

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック