【OH様の馬券道場】フローラステークス/東京・マイラーズカップ/京都・福島中央テレビ杯/福島

 土曜日のメインレース予想は3場ともに的中でした。このツキ逃してなるもんか

 さて日曜日の競馬は福島は最終日、東京はオークストライアル、京都は安田記念へのステップレースと目を離せない一日となります。

 『福島11R 福島中央テレビ杯 4歳上1000万下 ハンデ 芝1200M Bコース 16頭 15:25発走』

 本命は11番のポップオーヴァー。近走の成績は思わしくないのですが、時計のかかる福島の馬場で上がりが早い脚を持っているとすればこの馬が浮上しますね。しかも今週の攻め馬時計は時計が全般的にかかった栗東坂路のコースで24秒8-12秒3ですからパワーが違うと見ました。53㌔の斤量も魅力。

 対抗は6番のコパノディール。こちらも追い込んでくるタイプですが、52㌔ですから尚更拍車がかかるのではないですか?

 単穴は2番のスパイチャクラ。この馬も栗東坂路で力強い動きを見せていたようです。

 以下、16番のレーヴムーン、10番のシエルブラン、14番のショウナンアエラまで。
 
画像


 馬券は11番と6番から印の各馬へのフォーメーションです。


 『京都11R 第49回 読売マイラーズカップ GⅡ 4歳上オープン 芝1600M 外回りCコース 14頭 15:35発走』
 尚、1着馬には安田記念への優先出走権が与えられます。

 本命は9番のモズアスコットとします。1ハロン短いのかな?と言う気もするのですが、ここを勝たなければ安田記念をどうのこうのなんて言ってられませんからね。今週の攻め馬での動きはド迫力でした。まぁそれが速い時計の出る京都の馬場に合うのか?という懸念はありますけど、勢いを買ってみます。

 対抗は4番のエアスピネル。あえて盲点を捜せば休み明けだけなんですが、攻め馬を見る限りはまぁ可もなく不可もなくでした。あくまでも安田記念を見据えた調整に見えましたね。

 単穴は8番のロジクライ。こちらも力強い攻め馬でしたね。好調持続中と見ます。

 以下、10番のブラックムーン、1番のヤングマンパワー、14番のグァンチャーレまで。
 
画像


 馬券は馬連で8番と4番から印の各馬へのフォーメーションです。


 『東京11R 第53回 サンスポ賞 フローラステークス GⅡ 3歳牝馬オープン 芝2000M Aコース 16頭 15:45発走』
 尚、2着馬までにオークスの優先出走権が与えられます。

 本命は12番のレッドベルローズ。ミモザ賞では強い勝ち方でした。抜け出した後は危なげなかったし、デビュー戦で府中コースは経験していますから問題はありませんが、出遅れ癖が解消されてきたか?そこが問題ですね。

 対抗は10番のオハナ。クイーンカップ以来のレースに少々評価を落とした原因があるのですが攻め馬の動きなどからは体調は問題なし。実戦勘の戻りだけかな・・・

 単穴は16番のノームコア。大外はキツイっすね。多少でも内にいたら本命打ちたかったんですけどね・・・

 以下、4番のサトノワルキューレ、1番のサラキア、11番のカーサデルシエロまで。
 
画像


 馬券は馬連、馬単ともに12番から印の各馬への流しです。

 では今日も皆さん、ご安全に!!

 『当たるも八卦当たらぬも八卦』

 グッドラック!!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック