【OH様の馬券道場】アーリントンカップ/阪神・ラジオ福島賞/福島

 週末の首都圏はどうも空模様が怪しいです。土曜日は50%、日曜日は90%の降水確率と出ています。

 土曜日はハマスタでベイスターズの試合観戦なんだけどなぁぁ~~~

 皐月賞は道悪予想が主体となりそうです。

 さて土曜日も重要な一戦があります。そちらもしっかりと予想してまいりましょう。

 『福島11R ラジオ福島賞 4歳上1000万下 ダート1150M 16頭 15:20発走』

 本命は4番のブレイヴバローズ。近走の状態も悪くはないし昨秋にこのコースで500万下を勝っているようにコース実績もありますからね。信頼してもいいでしょう。ただ、この馬以外にも先へ行きたい同型が内枠に固まっていますから乱ペースになると嫌ですね・・・

 対抗は9番のカフェライジング。ここ2走は中山ダート1200M戦で2着、3着と好走していますから状態は良いと思います。今週の攻め馬の時計もラスト1ハロンの時計が少々かかりましたが全体としてはまずまずの時計です。

 単穴は10番のスーパーモリオン。こちらはこの2走阪神ダート1200M戦で連続2着です。しかも過去には福島で1勝、2着1回の実績もあります。評価を落としたのは今週の攻め馬の時計に不満があったからです。

 以下、1番のカズマペッピーノ、6番のコマノレジェンド、11番のアッティーヴォへと人気薄も押さえておきます。
 
画像


 馬券は馬連で4番と9番から印の各馬へのフォーメーションです。


 『阪神11R 第27回アーリントンカップ GⅢ 3歳オープン 芝1600M 外回りBコース 13頭 15:30発走』
 尚、1~3着入線馬にはNHKマイルカップへの優先出走権が与えられます。
 
 本命は2番のインディチャンプ。前走の毎日杯では最後方から直線だけで33秒6の上がりを使い3着。今回も2番枠ですから脚を余すことは十分に考えられます。が、このメンバーでは負けられないかな・・・権利さえ取れたら府中では期待できるんですけどねぇぇ。今週の攻め馬での時計は悪くはないです。力は発揮できる状態だとは思います。

 対抗は6番のタワーオブロンドン。年末の朝日杯FS3着以来の4か月ぶりのレースですから評価は1枚落としました。距離の1600Mがどうか・・・という見方もありますがボクは大丈夫と見ます。

 単穴は1番のパクスアメリカーナ。前走のこぶし賞を勝ち2連勝でここに臨みますが、攻め馬の時計も優秀ですから狙いは立ちそうですね。外回りコースがどうなのか?という不安要素がありますが。

 以下、12番のラセット、11番のレッドヴェイロン、印はつけていませんが10番のエアアルマスは前走取り消しの影響がないかパドックと返し馬次第では連下に加えてもいいかな・・・と。
 
画像


 馬券は馬単で2番から印の各馬への流し、3連複で2番と6番の2頭軸から印の各馬への流しです。


 さて、明日は『中山11R 第20回 中山グランドジャンプ J-GⅠ 4歳上オープン 芝4250M 12頭 15:40発走』が行われます。

 が、ボクはジャンプレースはやらない主義なんで予想はわかんないのですが・・・
 しかし、今回は不動の本命、6番オジュウチョウサン黄信号なんじゃないのかな・・・と思います。
 前走の中山大障害ではアップトゥデイトとのマッチレースを制しましたがその戦いの疲労を回復するのに手間取った経緯やライバルアップトゥデイトが阪神SJで快勝して今回臨む点なども考慮すると簡単には勝てないんじゃないかな・・・と思ってます。攻め馬の時計は悪くはないですけどね・・・

 比較が全く分かんないので印を付けませんが平地の脚を持っている馬には着眼しても良いのではないか・・・と睨んでいます。
 2番のシンキングダンサーは5歳馬と人気の馬たちに比べ若いですしワイドでここからオジュウチョウサン、アップトゥデイトへ流した馬券を少し持ってみようかな・・・
 そんな感じで・・・ごめんなさいホントわっかんねぇんだわ
 
 では、今週も張り切ってまいりましょう!!

 『当たるも八卦当たらぬも八卦』
 
 グッドラック!!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック