【OH様の馬券道場】オーシャンステークス/中山・チューリップ賞/阪神・早鞆特別/小倉

 寒い寒いと言っていたら木曜日の首都圏は20℃になったり、だんだんと春の足音が近づいてきました。しかし我が故郷北海道では記録的な降雪と日本列島は様々な顔を持ってますね。

 さて今週の競馬は牡牝共にクラシックの前哨戦が行われます。有力馬も多く出走してきますので目が離せませんね。

 『小倉11R 早鞆特別 4歳上1000万下 ハンデ ダート1700M 16頭 15:25発走』

 本命は4番のカフジキング。昇級戦ですがこの5戦では3着以内を確保するという安定した走りが魅力です。

 対抗は13番のゼンノワスレガタミ。前走狙ってみましたが少々物足りなかったですね。力では負けてないと思うんだけどなぁ・・・もう一度狙ってみます。

 単穴は6番のランドハイパワー。状態が上がって見えます。

 以下、3番のイイコトバカリ、7番のクルークハイト、あで。
 
画像


 馬券は馬連で4番から印の各馬への流しです。


 『阪神11R 第25回 チューリップ賞 GⅡ 3歳牝馬オープン 芝1600M 外回りAコース 10頭 15:35発走』
 尚、1~3着馬に桜花賞への優先出走権が与えられます。

 本命は9番のリリーノーブル。馬格の雄大さは牝馬とは思えないような美しさを持っています。攻め馬の走りも力強く無事に力を発揮してもらえると信じてます。

 対抗は5番のラッキーライラック。阪神JFでは1着となり3歳牝馬チャンピオンンの称号を得たわけですが上手くリリーノーブルに射程を置けたレースぶりだったと思います。もちろん強い馬ですが今回は1枚評価を下げてみたいと思います。

 単穴は4番のマウレア。前走のクイーンCは直線の伸び脚がイマイチでしたが阪神コースなら・・・と言う気はしています。見限るには早いと思います。

 以下、10番のサラキア、8番のシグナライズ、3番のスカーレットカラーまで。
 
画像


 馬券は3連単で1着に9番、2着に5番、3着は印の各馬とします。


 『中山11R 第13回オーシャンステークス GⅢ 4歳上オープン 芝1200M 外回りAコース 16頭 15:45発走』
 尚、1着馬に高松宮記念の優先出走権が与えられます。

 本命は3番のアルティマブラッドから入ってみます。前走の時計はなかなかのものだったと思います。攻め馬の状態から見ても馬体は上々の出来です。

 対抗は11番のナックビーナス。アルティマブラッドから見ればラピスラズリSではアルティマブラッドの後塵を取ったわけですが、逆転の目はあると思います。攻め馬の状態がこちらは少々物足りなかった差です。

 単穴は11番のスノードラゴン。前2頭からすると時計面での物足りなさが目立ったので、ボク個人的に印を上回らせるわけにはいきませんでした。

 以下、8番のリエノテゾーロ、15番のレーヌミノル、10番のダイメイフジまで。
 
画像

 
 馬券は馬連で3番と11番から印の各馬へのフォーメーションです。

 花粉に負けないでがんばろ~~ね。

 『当たるも八卦当たらぬも八卦』

 グッドラック!!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック