【OH様の馬券道場】中山記念/中山・阪急杯/阪神・関門橋ステークス/小倉

 いやぁ・・・ビッグニュースが入ってきましたね

 平昌オリンピックの第16日に行われたスピードスケートの新競技マススタート女子で高木菜那選手が金メダル、女子カーリングでは3位決定戦でイギリスを下して銅メダル獲得。うれしいですねぇぇ

 競馬も負けてられないですよ・・・盛り上がってまいりましょ!!

 『小倉11R 関門橋ステークス 4歳上1600万下 芝1800M Bコース 11頭 15:25発走』

 本命は11番のプロフェット。このクラスで安定した力は毎回出せていますが今一つ勝ちきれないですね・・・しかしここは大外枠でも先行出来そうなので連軸の信頼性は一番高いのかな・・・ということで。

 対抗は9番のレトロロック。今週の栗東Wコースでの攻め馬の時計は勝ち切るのにはもってこいの状態となったようです。

 単穴は2番のメイショウフェイク。この馬も先行する力をもっています。クラスの壁にぶち当たってますがここで勝てないならしばらくは・・・

 以下、1番のタニノアーバンシー、6番のオブリゲーションまで。
 
画像


 馬券は馬連で11番から印の各馬への流しです。


 『阪神11R 第62回 阪急杯 GⅢ 4歳上オープン 芝1400M 18頭 15:35発走』
 尚、1着入線馬には高松宮記念への優先出走権が与えられます。

 本命は4番のペイシャフェリシタから。4番枠で上がり33秒台の脚を使える・・・しかも攻め馬の時計も良い。狙い目ではないでしょうか・・・

 対抗は6番のレッドファルクス。58㌔の斤量は気になりますがそれだけの実力は持っていますからね・・・

 単穴は1番のニシノフラッシュ。人気薄でしょうが1番枠で先行出来る(逃げる?)なら、しかも攻め馬の時計も良いので狙ってみたいですね。

 以下、17番のモズアスコット、8番のヒルノデイバロー、2番のシュウジまで。
 
画像


 馬券は3連複で4番6番を第1列、6番、1番、17番を第2列、1番、17番、8番、2番へのフォーメーションです。


 『中山11R 第92回 中山記念 GⅡ 4歳上オープン 芝1800M 内回りAコース 10頭 15:45発走』
 尚、1着入線馬には大阪杯への優先出走権が与えられます。


 本命は4番のペルシアンナイト。ここは人気ですが信頼したいですね。攻め馬の時計も優秀ですし、良い状態で臨めそうですね。

 対抗は2番のサクラアンプルール。中山巧者ですしね。昨年の中山記念は2着でしたね。

 単穴は3番のヴィブロス。狙いは次走のドバイなんでしょうけど、ここでも状態は良いので、外せないですね。

 以下、10番のアエロリット、5番のウインブライトまで。
 
画像


 馬券は3連複で4番を第1列。2番、3番、10番を第2列、3番、10番、5番へのフォーメーションです。

 『当たるも八卦、当たらぬも八卦』

 グッドラック!!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック