【OH様の馬券道場】フェブラリーステークス/東京・小倉大賞典/小倉・大和ステークス/京都

 土曜日の競馬は東西の重賞予想、このコラムで推しました3連複が的中といいリズムができましたよ。この調子で日曜日もクリーンヒットを重ねていきたいもんですわ

 『小倉11R 第52回小倉大賞典 GⅢ 4歳上オープン ハンデ 芝1800M Aコース 16頭 15:20発走』

 本命は13番のトリオンフから。1000万下、1600万下を連勝してオープン入りしてきた上がり馬です。まぁ、今が旬の馬と言ってもいいでしょう。強さを見せつけるか、あっさりと負けるかのどっちかなんでしょうが・・・

 対抗は1番のスズカデヴィアス。昨秋の福島記念で2着しているようにローカルの小回りなら出番がありそうです。

 単穴は2番のダノンメジャー。小倉2勝の実績麻央あるようにこの競馬場は走ります。

 以下、4番のストレンジクォーク、11番のヤマカツライデン、10番のタイセイサミットまで。
 
画像

 
 馬券は3連複フォーメーションで13番と1番を1列目、1番と2番、4番を2列目、2番と4番、11番、10番を3列目です。


 『京都11R 大和ステークス 4歳上オープン ハンデ ダート1200M 15頭 15:30発走』

 本命は9番のヤマニンアンプリメ。この出走メンバーの中で一番馬体の調子がいいのではないでしょうか。
 攻め馬の時計を見てもうかがい知れますね。牝馬でも52キロは恵まれましたね。

 対抗は3番のドリームドルチェ。関東馬、休み明け、少々ハンデはあると思いますが攻め馬の時計からは上昇気配であると判断しました。

 単穴は14番のコウエイエンブレム。実力的には格上なのかもしれませんが57.5㌔の斤量は他馬と比べても重いと思います。でも3番手以下には落とせませんけどね。

 以下、6番のトウショウカウント、11番のラテンロックまで。
 
画像


 馬券は馬連で9番と3番から印の各馬へのフォーメーションです。


 『東京11R 第35回フェブラリーステークス GⅠ 4歳上オープン ダート1600M 16頭 15:40発走』

 本命は10番のテイエムジンソク。コパノリッキーがいなくなったダート界ですがその継承馬はこの馬でしょう。東京コースでも押し切る力は絶対にあると思います。古川吉洋騎手にとってもこの馬で名前を売ってほしいですね。

 対抗は14番のゴールドドリーム。昨年のGⅠで見せた力強さは本物ですね。またムーア騎手が乗れるのもラッキーです。『金』つながりで・・・(笑)

 単穴は16番のサンライズノヴァ。このレースでは4歳馬を無視するわけにはいかないでしょう。ただ、昨秋の武蔵野ステークスでは12着だったのが気がかりですが・・・大外枠は問題ないと思います。

 以下、4番のアウォーディー、2番のケイティブレイブ、12番のノンコノユメまで。
 
画像

 
 馬券は馬単で10番から印の各馬への流し、3連複フォーメーションで10番と14番を1列目、14番と16番、4番を2列目、16番と4番、2番、12番を3列目とします。

 『当たるも八卦当たらぬも八卦』

 グッドラック!!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック