【OH様の馬券道場】クイーンカップ/東京・門司ステークス/小倉

 共同通信杯・・・ゴーフォザサミット差したんじゃねぇのかよ!!

 あ~~~ぁ、3連複取り逃したぜ・・・またスルリと当たり馬券が手元から逃げてきやがった

 3日間開催の最終日は東京と小倉での開催。東京では桜花賞へのステップレースです。
 尚、小倉開催に於いては降雪による開催影響が予想されるため夜間発売を中止しています。またWIN5の夜間発売も中止となっていますのでご注意ください。

 『小倉11R 門司ステークス 4歳上1600万下 ハンデ ダート1700M 16頭 15:35発走』

 本命は6番のテルペリオン。1600万下へ昇級して4着、2着とクラス慣れしてきていますし展開的にも好位で競馬を見れて脚の使いどころも自在とくれば本命視は当然かな・・・と。

 対抗は14番のキーグラウンド。前走で1600万下へ昇級しての5着はまずまずの成績でした。しかし今週の攻め馬は好タイムをマークしてますからここは狙い目です。

 単穴は8番のサンライズウィズ。小倉ダート2勝の相性は見逃せません。今週の攻め馬の時計も積極的なタイムです。

 以下、9番のショートストーリー、12番のカラクプア、5番のヴォカツィオーネまで。
 
画像


 馬券は馬連で6番と14番から印の各馬へのフォーメーションです。


 『東京11R 第53回デイリー杯クイーンカップ GⅢ 3歳牝馬オープン 芝1600M Dコース 16頭 15:45発走』

 本命は2番のフィニフティ。新馬勝ち後の重賞挑戦はデータ的には難しいんでしょうが、共同通信杯も同様でした。が、サトノソルタスは2着に入ってきましたし、可能性は少なからずともあるはずです。川田騎手が選んできたのも脈ありと読んでの事でしょうし・・・

 対抗は12番のレッドベルローズ。フェアリーステークス出走組の中では最先着だったのがこの馬です。出遅れ癖があるのが気がかりですが今週の攻め馬を見る限りは好調子を維持しているとみます。

 単穴は10番のマウレア。阪神JF3着ですからそれは評価しないといけません。そして何より東京芝1600Mを得意(ってか、それしか出ていない・・(笑))としていますからそれは心強いですね。

 以下、6番のテトラドラクマ、9番のアルーシャ、13番のツヅミモンまで。
 
画像


 馬券は3連複フォーメーションで2番と12番を1列目、12番、10番、6番を2列目、10番、6番、9番、13番を3列目とします。

 『当たるも八卦当たらぬも八卦』

 グッドラック!!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック