【非道】暴力以上の愚行

 日本のスポーツ界、いや、世界のスポーツ界においても例を見ないであろう事件が起きた。

 カヌーの日本代表候補の選手が他選手の飲み物に禁止薬物の筋肉増強剤メタンジエノンを混入させ、ドーピング検査で陽性反応を起こさせ陥れるという愚行があった
画像


 日本アンチ・ドーピング機構(JADA)は混入させた選手に対し8年間の資格停止処分を科し、暫定的に資格停止としていた被害を受けていた選手の処分を解除した。
 

 ボクが個人的に思うに、これはれっきとした暴行事件であり、すぐにでも刑事事件へと発展しても良いと思うしカヌー協会はこの選手に対し資格停止処分ではなく追放処置を取ることは問題ないのではないかと考えます。

 今後、石川県警も捜査に乗り出した以上、逮捕も大いにあると思うし、これからの東京五輪に向けての強化に多大な影響を及ぼすことは必至です。リオ五輪でメダルを獲得した協議で国内でも注目を浴びていただけに強化選手の子の愚かな行為は残念でありません。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック