【OH様の馬券道場】AJCC/中山・石清水ステークス/京都・東海ステークス/中京

 土曜日の競馬はこちらのコラムで推奨した3連複は外れたものの馬連、馬単ではフォーメーションで中山と京都が的中。安い配当でしたが打率は稼ぎましたかね。この調子でコツコツ当てに行きますか・・・

 『中京11R 第35回東海テレビ杯東海ステークス GⅡ 4歳上オープン ダート1800M 16頭 15:25発走』
 尚、本レースの優勝馬にはフェブラリーステークスへの優先出走権が与えられます。

 本命は8番のテイエムジンソクで堅いでしょうね。チャンピオンズカップも勝ちに行っての出し抜けを食らった感じでした。と言ってもフェブラリーステークス馬のゴールドドリームが相手ですからこれは、してやられたと見て良いでしょう。
 ここは確実に勝ってフェブラリーステークスへのウォーミングアップかな・・・

 対抗は9番のデュアデルレイ。展開的には先行出来ればなんですがあまり絡まれたくないですね。テイエムが直後に付けて抜け出すタイミングを見てるでしょうからそこは想定内ですけどそれ以外に絡まれるとテイエムに交わされたとたんに失速・・・みたいな画が浮かんでしまいます・・・

 単穴は10番のオールマンリバー。左回りに良績が集まってます。ここは狙い目ですね。攻め馬の時計も悪くないですしね。

 以下、穴っぽいところを。13番のサングラスと1番のローズプリンスダムまで。
 
画像


 馬券は3連複2頭軸流しで8番と9番から10番、13番、1番、印はつけてませんが15番と2番も少々。


 『京都11R 石清水ステークス 4歳上1600万下 ハンデ 芝1400M 外回りAコース 11頭 15:35発走』

 本命は9番のマイネルパラディ。メンバーを見ると逃げ馬がいませんね。前々走は出遅れましたが前走や3走前は逃げていますからうまく嵌まってくれれば、アッと言わせられますね。

 対抗は7番のクライムメジャー。前走はファイナルカップ2着でした。今回の攻め馬の時計を見ると好調は持続していますね。

 単穴は11番のダイメイフジ。ここ2連勝での上がり馬です。しかも昨春はこの距離で好成績もありますから本格化への足掛かりとしたいですね。

 以下、6番のロイヤルストリート、4番のレインボーフラッグ、8番のエントリーチケットまで。
 
画像


 馬券は3連複フォーメーションで9番、7番⇔7番、11番、6番⇔11番、6番、4番、8番です。


 『中山11R 第59回 アメリカジョッキークラブカップ GⅡ 4歳上オープン 芝2200M 外回りCコース 11頭 15:45発走』

 本命は7番のダンビュライト。昨年のクラシックは惜しい存在で終わってしまいましたが今年は一皮むけてもらいたいですね。ミルデムが乗るし、1番人気でないのならここからいきますよ・・・攻め馬の動きは万全ではありませんでしたがこの時期だからしょうがないか・・・

 対抗は3番のミッキースワロー。こちらは昨秋のセントライト記念の脚を見ればここから行かな・・・って誰しも思いますよね。

 単穴は8番のショウナンバッ。今年絶好調な戸崎圭太騎手。冴えまくってますね。こんなタイプの馬を追わせれば巧い騎手なんだよなぁぁ・・・あるある。

 以下、5番のゴールドアクター、1番のレジェンドセラー、11番のトーセンビクトリーまで。
 
画像


 馬券は3連複フォーメーションで7番、3番⇔3番、8番、5番⇔8番、5番、1番、11番です。

 明日は3場ともしっかりした本命馬がいるからWIN5も狙い目だなぁぁ・・・

 『当たるも八卦当たらぬも八卦』

 グッドラック!!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック