【ロス状態】シーズンオフはつまらんのう

 今年のプロ野球が終わって1週間。

 う~~ん、毎日がどうにも張り合いがないね。

 一喜一憂して半年間楽しんできたプロ野球が終わっちゃうとなんか気が抜けた感じです。

 今日、シーズン中プロフェッショナルな守備を見せた選手に贈られる『三井ゴールデングラブ賞』が発表されました。

 我がベイスターズからは1塁手のH.ロペスと外野手で桑原将志が選ばれました。首位打者を獲得し守備面でも好プレーを数多く見せた宮﨑敏郎は落選しました。

 他の選出選手を見るとなるほど~~!と思う選手、おやおや?と思う選手がいますねぇぇ。

 セ・リーグでは捕手の人材が少ないことがよくわかります。ジャイアンツの小林誠司・・・確かに二年目の今年はシーズンを通してよく頑張ったとは思いますがゴールデングラブのイメージはないなぁぁ・・・じゃ、他のチームでいますか?と聞かれたらこれがいないんだなぁ。ベイの3人も守備面では際立つどころか不安の方が多いから選出されることはまずないでしょうしね。
 捕手はどのチームも固定できていないので印象が薄いんだろうな。その点、パ・リーグで選出されたホークスの甲斐拓也は日本シリーズでも度々見せた強肩での印象は強いですもんね。

 その他のポジションはまぁ妥当かな。セカンドもカープの菊池涼介は文句のないところですが来年以降は柴田竜拓もさらに成長して競ってほしいです。

 サードの宮﨑敏郎は惜しかったですね。やはり年間通しての出場が欲しいです。来年の更なる成長が必要ですね。

 外野手で桑原将志が選出されたのは良かったです。おそらく選出されるだろうとは思いましたが、今年の桑原は打撃面で開幕後2か月くらいは全く振るいませんでしたが守備面では相当の失点を防いでくれました。彼のガッツあふれるプレーはもっと評価されていいと思います。ベスト9の方では選出が難しいかと思ってましたからゴールデングラブの獲得は来年以降のプレーに磨きが掛かると思いますよ。

 次はベスト9で筒香、宮﨑の名が連ねてくれると嬉しいですね。

 
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック