【OH様の大穴搾り】東京スポーツ杯2歳S/東京・アンドロメダS/京都・フルーツラインカップ/福島

 めっきり寒くなってきました。今年は半月くらい早く冬が到来するそうですよ。寒くなるとお馬さんもケガをしないように気を付けてもらいたいですねぇぇ・・・

 『福島11R フルーツラインカップ 3歳上1000万下 ハンデ 芝2600M Bコース 16頭 15:20発走』

 本命は15番のキークラッカー。前走は1000万下に復帰して4着はさすがだと思いました。今回は前走より3キロ減の54キロは恵まれました。チャ~~ンス!!

 対抗は8番のタケルラムセス。こちらも前走より3キロ減。攻め馬では終いが今一つでしたが長距離なら大丈夫でしょう。

 単穴は3番のステイブラビッシモ。このコースのこの距離ならこの馬が台頭しないとですね。56キロでならチャンス有りだと思います。

 以下、14番のマイネルレオーネ、6番のトータルソッカーまで。
 
画像

 
 馬券は馬連で15番と8番から印の各馬へのフォーメーションとします。


 『東京11R 第22回東京スポーツ杯2歳ステークス GⅢ 2歳オープン 芝1800M Cコース 7頭 15:30発走』

 少頭数で力関係もはっきりしてそうですが・・・
 本命は7番のルーカス。札幌でデビュー戦を勝った後3か月の休養に入りましたがここは連勝で決めてもらいたいですね。ムーア騎手を得たのも心強いですね。

 対抗は3番のワグネリアン。こちらは2連勝です。しかも前走は重馬馬の中上がりの速い競馬を経験するなど大物感を醸し出しています。

 単穴は5番のシャルルマーニュ。前走のアイビーSは2着でしたが上がりは勝ち馬を凌ぐものが有りました。今回の良馬場ならもう少しいい結果が付いてくるかもです。

 以下、1番のコスモイグナーツ、2番のゴールドギア、4番のカフジバンガードまで。
 
画像


 馬券は馬単で7番から3番へ。3連単で7番と3番の二頭軸で印の各馬への流しです。


 『京都11R アンドロメダステークス 3歳上オープン ハンデ 芝2000M 内回りCコース 15頭 15:45発走』

 本命は15番のストロングタイタン。前走は重馬馬のオクトーバーステークスをものともせず34秒台の脚で2着を確保。このクラスでは上位ですね。

 対抗は13番のグァンチャーレ。こちらは前走のカシオペアステークス2着でしたが不良馬場をこなした反動が少し心配です。攻め馬の時計は絶好なので体調は万全のようですが・・・

 単穴は8番のブラックバゴ。前走のオールカマーは10着でしたが相手がかなり強かったですね。ここは仕切り直しで、攻め馬の状態も良かったですし、見直す手はあるかも・・・

 以下、7番のヴォージュ、5番のメドウラーク、10番のキョウヘイまで。
 
画像


 馬券は馬連、馬単ともに15番から印の各馬への流しです。

 さぁ、今週も頑張るぞぉぉぉ~~!!
 『当たるも八卦当たらぬも八卦』

 グッドラック!!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック