【OH様の大穴搾り】京都大賞典/京都・グリーンチャンネルカップ/東京

 3日間開催の最終日となりました。幸いお天気にも恵まれ行楽日和。各地で運動会なども行われて良い3連休だったようですね。
 ボクは土~日、埼玉県坂戸市で開催された『第17回坂戸よさこい』に出演してややお疲れムードですが、競馬となれば話は別です。今日も気合入れて頑張らなくっちゃ・・・・

 『京都11R 第52回京都大賞典 GⅡ 3歳上オープン 芝2400M 外回りAコース 15頭 15:35発走』
 尚、優勝馬には天皇賞への優先出走権が与えられます。

 本命は5番のミッキーロケットにしました。春はイマイチなレースぶりが続きました。しかし昨秋の菊花賞では5着でしたし、日経新春杯では勝っていますからコースへの相性は問題ありません。休み明けで不本意だったレースぶりは解消されています。

 対抗は2番のサウンズオブアース。ここでは格上の馬となりますよね。でも勝ちきれないんです。ここでは勝っておきたいよなぁぁ・・・

 単穴は3番のシュバルグラン。この馬もここでは絶対格上です。使い込まれるよりは休み明けで力を発揮するタイプです。

 以下、7番のフェイムゲーム、大穴で11番のバロンドゥフォールまで。
 
画像

 
 馬券は5番の単勝。馬連で5番から印の各馬へ流しとします。


 『東京11R グリーンチャンネルカップ 3歳上オープン ダート1400M 16頭 15:45発走』

 本命は9番のラインシュナイダーとします。佐賀でのサマーCでの勝ち鞍を評価したいですね。また、東京の相性も良いのでここはこの馬の能力を信じたいです。

 対抗は5番のウインムート。ラインシュナイダーにサマーCでは圧倒された格好でしたが、前走のエニフSでは快勝しましたのでここは一騎打ちと見てもいいのでは?

 単穴は2番のゴーインググレート。エニフSでは前馬の2着でした。それまでの不振から抜け出してきたのではないでしょうか。

 以下、13番のサンライズノヴァ、4番のラストダンサーまで。
 
画像

 
 馬券は9番の単勝。馬単で9番から印の各馬へ流しとします。

 『当たるも八卦当たらぬも八卦』

 グッドラック!!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック