【OH様の大穴搾り】サウジアラビアRC/東京・平城京ステークス/京都

 10月となり舞台は東京と京都に移り、秋競馬の盛り上がりが徐々に増していきます。そして今週は3日間開催です。生憎、お天気が心配ですがそして少し寒くなってきましたが見る側も体調万全で秋競馬に臨みたいところです。

 『東京11R 第3回サウジアラビアRC GⅢ 2歳オープン 芝1600M Aコース 18頭 15:45発走』

 本命は14番のテンクウです。新潟2歳Sも本命としました。やはり非凡な素質を持っている以上はどこまでも追い続けていこうと決めています。今週の攻め馬は少し物足りないですが、最後の決め手がものを言いますよ。
 
 対抗は16番のステルヴィオ。2連勝中ですし前走は札幌で重馬場の勝利ということで明日の東京の馬場に適していると見込んでます。

 単穴は、3番のシュバルツボンバー。こちらは3か月間を開けての重賞に挑戦です。今週の攻め馬時計が抜群にいいですね。連勝も期待できます。

 以下、13番のカーボナード、2番のダノンプレミアム、18番のルッジェーロまで。
 
画像


 馬券は、単勝の14番。馬連で14番から印の各馬へ流しとします。


 『京都11R 平城京ステークス 3歳上1600万下 ダート1800M 16頭 15:35発走』

 本命は12番のヨシオから入ります。先行出来て今週の攻め馬時計から見ても絶好調と判断しました。

 対抗は10番のレッドサバス。7か月の休み明けは割引材料なんですがダートでの安定感は上位と見てます。攻め馬時計も良いですしね。

 単穴は6番のスウィフトレイド。前走は札幌での大倉山特別を快勝しての昇級戦です。ややムラがあるのが調子悪いですが状態は良さそうです。

 以下、11番のクリノリトミシュル、5番のヴァローアまで。
 
画像


 馬券は11番の単勝。 馬連で11番から印の各馬へ流しとします。

 3連休ですしゆっくりと競馬を楽しみましょう!!
 『当たるも八卦当たらぬも八卦』

 グッドラック!!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック