【OH様の大穴搾り】アルテミスステークス/東京・スワンステークス/京都・妙高特別/新潟

 またまた週末雨ですよ~~~

 幸いにも土~日はドームですから大丈夫ですけどね・・・あれ?違った!!日本シリーズじゃなかったんだっけ。すいませんベイスターズの事で頭がいっぱいなもんで

 今週はなんといっても天皇賞ですね。なかなかの好メンバーですよ。ほぼ狙いは決まっていますがそちらはまた明日にゆっくりと。

 土曜日の競馬は東京で2歳の重賞、京都ではマイルCSの前哨戦が行われます。では時間順によそうしてまいりましょう。


 『新潟11R 妙高特別 3歳上1000万下 ハンデ ダート1200M 15頭 15:25発走』

 本命は10番のヘルディンとしました。前走500万下を同コース同距離で勝ち上がっての昇級戦。ただ、斤量が前走より3キロ増の52キロです。少々気にはなりますが・・・

 対抗は2番のサザンボルケーノ。今週の攻め馬では併せ馬で後れを取っていますが、このメンバーではやや格上感もありますから勝機は十分とみています。

 単穴は5番のパッシングブリーズ。7月の福島戦以来ですがこのコースが得意ということが強調材料です。

 以下、12番のエターナルフレイム、13番のシゲルヒラマサまで。
 
画像


 馬券は馬連で10番と2番から印の各馬へフォーメーションとします。


 『京都11R 第60回 毎日放送賞スワンステークス GⅡ 3歳上オープン 芝1400M 外回りAコース 18頭 15:35発走』
 尚、1着入選馬にはマイルチャンピオンシップへの優先出走権が与えられます。

 本命は6番のジューヌエコール。3歳の牝馬ですが前走の函館SSでは強い競馬ができました。レース後は爪の不安で放牧に出ていたそうですが攻め馬の動きからは不安は無さそうです。

 対抗あh2番のレッツゴードンキ。前走はスプリンターズステークスを2着でまとめました。ここでは楽勝かもしれませんが・・・

 単穴は3番のキングレーザー。上がり馬ですが鞍上に短期免許のC.デムーロを迎えて必勝態勢が整いました。

 以下、15番のダノンメジャー、11番のセイウンコウセイまで。
 
画像


 馬券は6番の単勝。馬連で6番と2番から印の各馬へフォーメーションとします。


 『東京11R アルテミスステークス GⅢ 2歳牝馬オープン 芝1600M Bコース 15頭 15:45発走』
 
 本命は2番のラデュロス。デビュー戦の阪神でのレース内容が良かったと思います。前走も阪神で勝ち上がりましたがメンバーの中ではレース内容が一番いいと思います。

 対抗は13番のラッキーライラック。新潟でのデビュー戦は千古逸してのレースで上がりも33秒1と速い脚を見せてくれています。いかにも東京向きな感じがします。

 単穴は11番のグランドピルエット。デビュー戦は中山で好時計でした。しかも今週の攻め馬は絶好の動きでしたので狙い目です。

 以下、8番のトロワゼトワル、7番のウラヌスチャームまで。
 
画像


 馬券は馬連で2番と13番から印の各馬へフォーメーションとします。

 では今週も張り切ってまいりましょう~~~!!

 『当たるも八卦当たらぬも八卦』

 グッドラック!!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック