【OH様の大穴搾り】スプリンターズステークス/中山・ポートアイランドステークス/阪神

 秋競馬のGⅠ初戦です。

 スプリント界はスターホースが現状いないですしどの馬にもチャンスがある群雄割拠な状態です。馬の調子を見極めることが必要ですね。

 『中山11R 第51回 スプリンターズステークス GⅠ 3歳上オープン 芝1200M 外回りCコース 16頭 15:40発走』

 本命は3番のセイウンコウセイとしました。ご存知の通り春の高松宮記念の覇者です。その後は一息入れて函館SSでは4着と案外でしたが状態は本物ではなかったと思います。今回も3か月の休み明けですが乗り込みは今回が上です。時計も出ていますし人気的にもプレッシャーのかかるものではないので狙ってみたいです。内枠を引いたのも好条件でしょう。

 対抗は捻ってみました。5番のラインミーティア。新潟の千直専門馬のようなイメージが強いですが、今はそんなことはないように思えます。千直で鍛えたスプリント力が今回は末脚で現れると期待しています。対抗ですが頭もあるか・・・くらいの狙いです。

 単穴は7番のダイアナヘイロー。4連勝中の勢いは侮れないと思ってます。中山の経験がないのでこのコース形態が走りに合うかは未知数ですがここを勝てば一気にスプリント界の中心馬になってもおかしくないですね。

 以下、9番のメラブラーナ、13番のファインニードル、16番のダンスディレクターまで。
 
画像


 馬券は単勝で3番と5番。馬連で3番と5番から印の各馬へのフォーメーションとします。3連複も3番と5番の2頭軸で印の各馬へ流してみます。


 『阪神11R ポートアイランドステークス 3歳上オープン 芝1600M 外回りBコース 13頭 15:30発走』

 本命は6番のアメリカズカップとしました。2月のきさらぎ賞を勝った馬ですがその後のGⅠではパッとしませんでした。夏を越して成長しているでしょうから先物買い的な意味も含めて、しかし昨秋の野路菊Sで勝ち鞍もあるようにコース実績を期待します。

 対抗は10番のサトノラーゼン。ここ数戦の末脚の速さは驚きます。特に阪神コースで強いですからここは狙い目です。

 単穴は7番のボンセルヴィーソ。NHKマイルCで3着があるようにマイル実績が強調材料です。秋初戦は惨敗でしたがオープン特別ですしこのメンバーでなら・・・

 以下、11番のヴセットジョリー、4番のケントオー、13番のキョウヘイまで。
 このレースは3歳馬に注目ですね。
 
画像


 馬券は6番の単勝。馬連で6番と10番から印の各馬へのフォーメーションとします。

 そして夜は凱旋門賞ですね。3歳牝馬のエネイブルがどんだけ強いのか見てみたいですね。ただ、ユリシーズも気になるところですがエネイブルの55キロに対し59.5キロは重いですよねぇぇ・・・単勝買うならユリシーズなんだけどなぁ・・・

 『当たるも八卦当たらぬも八卦』

 グッドラック

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック