【快勝】ベイスターズ、苦手のタイガース戦攻略

 今日は毎月通院して検査をお願いしている日なのでお休みをいただきました。

 そして夕方からはハマスタでベイスターズとタイガースの試合を観に行きました。

 昨日は年に1度の新潟での試合だったのですが台風の影響もあって中止となり場所をホームのハマスタに変えての仕切り直しです。

 我がベイスターズ、今季はどうもタイガースとジャイアンツには分が悪かったのですが、先週末のカードでジャイアンツに対しては3タテをすることができ対戦成績を5分としチームに初めて貯金をもたらしてくれました。そして今週はタイガース戦で連勝して2位タイににもしたいところ・・・

 そんな試合を観戦しに行きましたよ。
 
画像


 タイガースの先発はメッセンジャー。こりゃ、キツイわ・・・と思いましたよ。めっちゃ苦手ですもん。

 試合が始まって1回の攻撃ではメッセンジャーの投球に手も足も出ない・・・こりゃやばいわ

 ところが・・・っすよ。

 メッセンジャーの様子が2回から変わってきましてね・・・ランナーを背負うとストライクが入らんのですわ。ただ米の攻撃も肝心な場面で梶谷が、筒香がダブルプレーでチャンスを逃すという悪循環で『いや~、今日はまずいパターンだな』と思ってました。

 それでも4回の裏の攻撃でようやくチャンスの場面で梶谷が逆転のタイムリーヒット、6回には石川雄洋のレフトスタンドへ叩き込むソロアーチ、8回には宮﨑敏朗のこの日5本目のヒットでタイムリーを上げ

 投げては6個の四球を与えながらも要所を締めたルーキーの濱口遥大が1点に抑え加賀繫、三上朋也そして最後は山﨑康晃が抑えて4-1で勝利しました。
 
 これでボクの観戦試合は4勝3敗と勝ち越し、ベイは今季初の5連勝で貯金は3、タイガースに1ゲーム差に迫りました。

 明日の先発は共に昨日の登板予定だったタイガースは秋山、そして我がベイスターズは飯塚悟史となっています。

 いや~~明日も勝ってほしいな~~
 『絶対勝つぞ!ベイスターズ!!』

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック