【大エース】8試合連続に脱帽

 今日の交流戦『イーグルス-ベイスターズ3回戦』でイーグルスの先発した則本昂大投手は完投で計12個の三振を奪い8試合連続の2ケタ三振奪取という日本記録を更新した。
 
画像


 8回にその時は来た。

 この日の則本はスタートから快調に飛ばし三振の山を築いていったのだが筒香嘉智にだけは打たれていました。3打席対戦して3安打と筒香に軍配は上がっていたのだが9個の三振をそれまで取っていた則本はどうしても10個目を筒香からと思っていたようだ。インコースのやや低めにズバッとストレートを投げ見事な三振でした。

 ジャパンのメンバーでは共に戦った仲間でもある。互いに日本の球界を代表する選手ならそう思うのは自然だろう。かつてタイガースのエースだった江夏豊投手は節目の三振は必ずと言っていいほど王貞治から奪っていたように。

 それにしても今の則本は次元が違う投手である。ストレートの自信は相当あるのでしょう。9回投げても150キロをマークできるのはここ数十年の投手の中で江川卓以来いなかったのではないでしょうか。コントロールも抜群だから球数も100球を少し超えたくらいで完投できるのもすごいと思います。

 敵ながらアッパレな投手です。あとは反動が出ないといいとは思います・・・
 

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック