【OH 様の大穴搾り】ジューンステークス/東京・天保山ステークス/阪神・HTV 杯/函館

 今年も北海道シリーズが始まります。大好きなシリーズですが関東と関西のジョッキーが競い合うのも楽しみの一つです。

 そして主場開催は今週も静かな番組構成といったところでしょうか。

 『東京11R ジューンステークス 3歳上1600万下 芝2000M D コース 11頭 15:45発走』
 本命は5番のヴォージュとしました。前走1600万下を勝ちましたが今回も1600万を走れるのは有利ですね。府中での良積もアドバンテージです。

 対抗は3番のトーセンマタコイヤ。こちらも府中での持ち時計が強調材料となります。

 単穴は1番のプロディガルサン。このところパッとしない成績なんですが、格上なのは明らかです。押さえは必要ですかね。

 以下、11番のドレッドノータス、2番のパワースラッガーまで。
画像


 馬券は馬連で5番から印の各馬へ流します。


 『阪神11R 天保山ステークス 3歳上オープン ダート1400M 14頭 15:35発走』

 本命は5番のコウエイエンブレム。このメンバーではちょっと格上ではないでしょうか。

 対抗は14番のサウススターマン。阪神のダートは走ります。今回は大外枠ですから他馬を気にせずに走れそうです。

 単穴は8番のスーサンジョイ。この馬は成績にムラがあっていつ走るかが微妙ですが、今回は攻め馬でも好調ですから狙ってみてもいいのでは?

 以下、1番のスマートアヴァロン、7番のゴーインググレートまで。
 
画像


 馬券は馬単で5番から印の各馬へ流します。


 今週から開催が始まる函館のメインは『函館11R HTV杯 3歳上1000万下 芝1200M 16頭 15:25発走 』

 本命は11番のタマモブリリアン。前走1000万下を勝ちましたが今回もこのクラスを走れるのは有利です。もう一丁いただきます。

 対抗は16番のカービングパス。大外枠ですが武豊騎手ですから早めに先手を取っていいコースを走れるのではないでしょうか。

 単穴は6番のフジノパンサー。この馬も前走に続いて1000万下を走れます。あっさりかもですよね。

 以下、12番のショウナンマッシブまで。
 
画像


 馬券は馬連で11番と16番から印の各馬へのフォーメーションとします。

 梅雨には入りましたが週末はお天気に恵まれそうです。今週も張り切ってまいりましょう

 『当たるも八卦当たらぬも八卦』

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック