【快進撃】まさかのイスラエル・・・

 いよいよ侍ジャパンの始動ですね。まずはキューバに勝ち大会前の不安を払拭する内容でした。

 これで何となく2次ラウンドの進出も見えてきました。油断はならないけれど・・・

 しかし何といっても驚くのはA組のイスラエル代表チームの快進撃です。世界ランキングこそ低いものの前評判では不気味な存在と囁かれていたことは聞いていました。が、まさかの開幕戦で韓国に対しての勝利でした。
 
画像


 そしてその勢いに乗っての今日第2戦での台湾戦勝利。オランダが韓国に勝利したため2次ラウンド進出第1号となりました。

 一方で韓国は2連敗となり明日、オランダが勝利してしまうと敗退が決まってしまうという大波乱が起きてしまいます。

 さてその波乱の主役、イスラエルって野球が盛んだったか?という事になりますが、国自体ではそんなに盛んではありません。(ってか、国の情勢がそんなことやっている場合じゃないという気もしますが・・・)

 今回登録の選手たちは実はユダヤ系民族のメジャーリーガーは非常に豊富だったのですね。

 打線はメジャーリーグの選手が多く、破壊力は抜群です。これはアメリカをも凌ぐ戦力かもしれません。しかし、投手力はさほどではないのがネックかもなんですが、2次ラウンドで侍ジャパンと対戦が予想されるのでそこはしっかりと研究しておいてもらいたいですね。

 まぁ、これから数日間はまたもや熱狂してしまう毎日が続きますね・・・

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック