【OH様の大穴搾り】高松宮記念/中京・マーチステークス/中山・六甲ステークス/阪神

 日経賞はまさかのゴールドアクターが直線で伸び悩むなんて想像できなかったですね 
 毎日杯もサトノアーサーがまた今一つ足りなかったでしたね・・・
 明日のGⅠもそんな流れになってしまうのでしょうか?傾向は続きますからね・・・
 
 今年の高松宮記念はスプリンターのスペシャリストがいないように思えますがこんな時は思い切って新しい勢力を狙うのも一手かも・・・

 ってなわけで『中京11R 第47回高松宮記念 GⅠ 4歳上オープン 芝1200M Bコース 18頭 15:40発走』

 本命には6番のセイウンコウセイを推します。外側に逃げそうな馬が集中していますがその流れに乗ってくれれば内側から抜け出して押し切れると思います。そして体調も今週の攻め馬を見れば好時計をマークしていますので問題ないかと思います。

 対抗は13番のソルヴェイグ。昨秋のスプリングステークスでは惜しい3着でした。前走のシルクロードステークスでは6着と今一つでしたが休み明けを叩いた分、今回は良いのではないかと思います。

 単穴は7番のレッドファルクス。ソルヴェイグを評価する以上はこの馬も評価しなくてはいけませんが香港での12着がどうにも引っ掛かります。Mデムーロの事ですから修正はしてくるとは思いますが・・・

 以下9番のシュウジ、12番のメラグラーナ、16番のトウショウピストまで。
 
画像


 馬券は6番の単勝、馬単で6番から印の各馬への流し、3連単で6番を1着固定、13番と7番を2着、3着には13番、7番、9番、12番、16番とします。


 『中山11R マーチステークス 4歳上オープン ハンデ ダート1800M 16頭 15:30発走』

 本命は11番のコスモカナディアン。持ち時計的には少し物足りないところですが前走の仁川ステークスの上がり時計を見る限りはこのメンバーでなら通用しそうですね。

 対抗は12番のロンドンタウン。こちらは持ち時計的には中山のダートは合いそうなんですね。

 単穴は15番のディアデルレイ。休み明け2戦目ですし、上がり目はありそうですが攻め馬の時計はそう良くは感じませんでした。

 以下、3番のピットボス、5番のアルタイル、9番のマイネルクロップまで。
 
画像


 馬券は馬単で11番から印の各馬への流しとします。


 『阪神11R 六甲ステークス 4歳上オープン 芝1600M 外回りAコース 11頭 15:20発走』

 ここは6番のベルーフ、4番のアスカビレン、3番のハギノハイブリッドの3頭での争いかと。
 
画像


 馬券は馬単で6番、4番、3番のBOXで。

 『当たるも八卦当たらぬも八卦』

 グッドラック!!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック