【終わっちゃった】これからはペナントレースだ

 WBC準決勝のアメリカ戦。

 御存知のとおり侍ジャパンは1-2で敗れ準決勝敗退と言う結果で大会を終えましたね。
 
画像


 この試合はとのかく打線がアメリカの繰り出す投手を打ち崩せなかった・・・これに尽きますね。

 確かにエラーが失点につながったのですがそれは試合の流れの中で付いて回るもの。それをカバーすべくが攻撃力だと思うのですが。

 今日の場合アメリカの投手はすべての投手が良すぎましたね。これはしょうがないと・・・ペナントレースなどでは言えちゃうのですがノックアウト式のトーナメントでは理由にはならないですね。

 しかしながら、侍ジャパンの選手たちは精一杯のパフォーマンスでボク達を楽しませてくれましたよ。

 さっ、これからは各選手、それぞれのチームに戻って今年のペナントレースを戦います。このメンバーにいた選手たちは何かしらの経験値を持ち帰ってシーズンに生かすことでしょう。

 来週からのペナントレース、楽しみです

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック