【OH様の大穴搾り】根岸S/東京・シルクロードS/京都・長篠S/中京

 完敗です。土曜日の予想はまったくもって完敗でした。

 そんなこともあらぁぁ~~な。ってか、そんなことばっかだけど・・・

 明日の競馬は頑張るぞぉぉ~~

 ッということで、予想してまいりましょう・・・

 『東京11R 第31回根岸ステークス 4歳上オープン ダート1400M 16頭 15:45発走』
 尚、1着馬にはフェブラリーステークスへの優先出走権が与えられます。

 本命は2番のラストダンサーでどうでしょう。東京1400Mを得意としていますし、前走の霜月Sでの1分22秒0は優秀な時計ですし先行もでき上がりにも確かな脚をもっています。人気の3番カフジテイクは出遅れ癖がありますのでこちらの馬にもチャンスはあると思っています。

 対抗は13番のエイシンバッケン。この馬の安定感はここでは実力が最上位と言ってもいいでしょう。

 単穴は15番のベストマッチョ。デビューから5戦で4勝2着1回と勢いはこの馬にあります。時計の裏付けがないのでここは試金石となるとは思いますが印は大きく落とせませんね。

 以下、1番のプルミラコロ、3番のカフジテイク、14番のキングスガードまで。
 
画像


 馬券は2番の単勝。馬単は2番から印の各馬への流しとします。


 『京都11R 第22回シルクロードステークス 4歳上オープン ハンデ 芝1200M 内回りBコース 13頭 15:35発走』

 本命は9番のセカンドテーブルです。前走の淀短距離ステークスでは勝ったセイウンコウセイから0秒2差ではありますが位置取りの差でした。上がりは共に33秒8でしたから挽回はできると思います。鞍上が水口に戻ったのは心配ないと思っています。
 
 対抗は10番のネロ。前走は重馬馬での京阪杯を快勝しました。今週の攻め馬でも絶好の動きを見せていますので引き続き期待できます。

 単穴は11番のセイウンコウセイ。前述したとおり淀短距離ステークスでの勝ち馬です。3走前の4回東京での白秋Sで13着と惨敗したレース以外はこのところ4勝2着1回と強い内容ですし関東馬でありながら京都で連勝中と言うのはタフな馬でなければできないことだと思います。

 以下、1番のラインスピリット、7番のダンスディレクターまで。
 
画像


 馬券は9番の単勝。馬単は9番から印の各馬への流しとします。


 『中京11R 長篠ステークス 4歳上1600万下 芝1200M Bコース 10頭 15:25発走』

 本命は1番のマルヨバクシン。ここは最内枠で距離ロスなく先行して攻め馬での好調さを実践で見せてもらいたいと願っています。

 対抗は8番のオーヴィレール。こちらも攻め馬での時計が優秀ですし安定感を重視します。

 単穴は9番のアルティマブラッド。前走の勢いをここでも繫げてくれると思います。この馬も攻め馬が優秀でした。

 以下、2番のフィドゥーシア、5番のコウエイタケルまで。
 
画像


 馬券は馬単で1番と8番の二頭軸で印の各馬へのフォーメーションとします。

 さて、シルクロードステークスで本命にしたセカンドテーブル騎乗の水口騎手と新横綱となった稀勢の里が同じ小学校の出身ということでこちらも乗っかりたいもんですねぇぇ・・・

 『当たるも八卦当たらぬも八卦』

 グッドラック!!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック