【54年ぶり】11月の雪

 今日の首都圏は一面銀世界となりました。

 都心で言えば、平年(一月三日)より四十日早く初雪を観測し、十一月に都心で雪が降るのは一九六二(昭和三十七)年以来、五十四年ぶりで、11月の積雪としては観測史上初めてのことだったそうだ。

 ボクの住む横浜では6時30分頃家を出た時は雨でしたが間もなく雪に変わりました。勤務する金沢区では9時ころから大粒のボタン雪が舞い積雪になることはありませんでしたが家のある保土ヶ谷区では結構積もったようでした。22時ころ帰宅した時にも道路や駐車場にもうっすらと積雪が残ってました。
 
画像


 季節外れ…というのもおかしいですが、やはり11月の雪というのは北海道生まれのボクにとってもちょっと『びっくりぽん!』なことでした。

 さてさて、今年の冬はいったいどうなることやら・・・

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック