【男は黙ってで~~たとこ勝負!!】ラジオ日本賞/中山・オークランドレーシングCT/阪神

 今週は日曜日に3歳のGⅠレースへのステップレースが組まれています。なんか一気に秋競馬の盛り上がりへ加速していきますね・・・

 明日は東西共にダートレースのメインです。といってもこちらだってダートチャンピオンへ虎視眈々とするメンバーがいるようですよ・・・

 まずは中山のメインからまいりましょう・・・

 『ラジオ日本賞 3才上オープン ダート1800M 9頭 15:45発走』

 やはりコース経験や先行脚質が中心となるようです。間隔も2~4週程度がグッドのようです。

 本命は人気でも、3番のケイティブレイヴから。前走のレパードSで古馬との戦いにも対応できていますし戦績に関しては全く問題有りません。ここを勝ってチャンピオンズカップに堂々と駒を進めてもらいたいですね。

 対抗は、6番のビービーバーレル。函館戦、門別での地方交流重賞とダートでも通用することを証明できましたし、今回は3才牝馬ということもあって51キロは裸同然です。ここは狙い目!!

 単穴は5番のロワジャルダン。GⅠでの掲示板馬ですからここでは格上的な存在。無印にはできないでしょう。

 以下、8番のキクノソル、7番のメイショウスミトモまで。
 
画像


 馬券は馬単で3番から印の各馬への流しとします。


 一方の阪神競馬場は・・・
 『オークランドレーシングCT 3才上1600万下 ダート1800M 12頭 15:35発走』

 4才、5才馬が中心で前走は小倉を使った組、距離の実績がある方が有利という過去データを中心に考えると・・・

 本命は8番のメイショウヒコボシを推してみます。掲示板を外さない堅実味、今週の攻め馬の調子から1番手になるでしょう。

 対抗は、5番のサージェントバッジ。重賞経験が有りながらも降級してきていますからここに来れば格上の存在です。敬意を表して・・・ですね

 単穴は10番のダノンバトゥーラ。人気に成りそうですがこの馬の良積が京都に集中しているのはマイナス要因と見ました。

 以下、4番のミツバ、2番のアドマイヤランディまで。
 
画像


 馬券は、馬連で8番と5番から印の各馬へフォーメーションとします。

 さて、台風や秋雨前線が活発な最近ですが、無事に競馬が開催されることを願います。

 『当たるも八卦、当たらぬも八卦』

 皆さんのご幸運を!!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック