【男は黙ってデ~~タとこ勝負!】京成杯オータムハンデ/中山・セントウルステークス/阪神

 カープの優勝はお見事な内容でしたねぇぇ・・・

 黒田と新井の男泣き・・・もらい泣きしちゃいそうでした

 ベイスターズも続くぞ!!

 さて、日曜日のメインレースは東西ともに『サマーシリーズ』の最終戦が組まれています。

 まずは中山から・・・

 『第61回京成杯オータムハンデ GⅢ ハンデ 3歳上オープン 芝1600M 外回りBコース 16頭 15:45発走』

 荒れるイメージがありますがステップレースでもないですし、この先を見据えた馬、サマーシリーズの結果を見据えた馬など狙いどころが定まらないのも一つの理由でしょうかね・・・

 1番人気がまるでダメなデータがあります。でもGⅠのマイル経験があったほうが良いようなデータもあります。そうなると・・・ますます難解ですねぇぇ

 本命は7番のピークトラムとしてみます。中山の実績もありますし阪神マイルでの実績もあります。ましてやサマーマイルシリーズのチャンピオンも狙える位置ならメイチ勝負かと・・・

 対抗は10番のロードクエスト。春から狙いながら結果を見せてもらえず当方としては残念な馬なのですがこのメンバーで連を外しては欲しくないなぁぁ・・・1番人気の成績がダメダメなレースですが結果でジンクスを証明してほしいですね・・・

 単穴は11番のダンスアミーガ。ピークトラムを本命にするならこの馬にも印を打たなければ・・・ですね。53キロなら頭もあるでしょうね・・・

 以下、5番のダノンプラチナ、1番のダイワリベラルまで。
 
画像


 馬券は7番の単勝。馬連で7番から印の各馬へ流しです。


 一方の阪神競馬場では『第30回セントウルステークス GⅡ 3歳上オープン 芝1400M 内回りAコース 13頭 15:35発走』が行われます。尚、1着馬にはスプリンターズステークス(GⅠ)への優先出走権が与えられます。

 夏場に活躍できた馬に好走例があるようです。牝馬にもチャンスが多いようです。

 本命は10番のネロで行こうと思います。今週の攻め馬の内容は強烈でした。先手を打てるメンバーでもありそうなのでここは狙い目!

 対抗は1番のビッグアーサー。間隔が空くのは決して有利な材料ではないかもしれませんが・・・攻め馬の状態は悪くはありません。実績がカバーしてくれましょう。

 単穴は2番のエイシンブルズアイ。1ハロン長いような気もしますがこの馬も状態だけは抜群に良いようです。

 以下、3番のダンスディレクター、6番のウリウリまで。
 
画像


 馬券は10番の単勝。馬単で10番から印の各馬への流しです。

 では、今日も張り切ってまいりましょう!!

 『当たるも八卦当たらぬも八卦』

 皆さんにご幸運を!!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック