【男は黙ってデ~~タとこ勝負!】安田記念/東京

 今週は安田記念が行われます。少々頭数が寂しいですけれど実力馬の登場でレベルの高いレースが期待できます。

 『第66回安田記念 GⅠ 3歳上オープン 芝1600M Cコース 12頭 15:40発走』

 レースの傾向としては過去10年1番人気が4勝、2番人気3勝、3番人気1勝と順当な結果を表してます。2着となると1番人気馬からは出ていません。3番人気が3頭と10番人気以下から3頭出ているのは注意が必要かと思います。

 今年は12頭立てなので少々様相が違うかもしれませんが馬番的には6番から内の馬に有利な数字が出ているようです。意外にも7番、8番からは1着馬が出ていないのは今年の場合気になるところですね。

 ステップレースから見ると、ヴィクトリアマイルから2頭、ドバイのGⅠからが2勝出ています。

 さて、本命は11番のリアルスティールにしました。3歳時に手が届かなかったGⅠのタイトルは意外なところで手にすることができました。そして今回国内でのGⅠへの調整も絶好調で臨むことができます。マイルでのチャンピオンがいるのは百も承知ですがここはあえて、昨年のPOG馬でもあるリアルスティールから入りたいと思います。

 対抗は、8番のモーリス。今や語ることは何もありません。3着以下の姿は想像できませんねぇ・・・

 単穴には9番のイスラボニータ。今週の攻め馬では最高の走りを見せてくれています。本当はこの馬にも本命を打ちたかったのですが・・・

 以下、7番のサトノアラジン、2番のダノンメジャー、1番のクラレントまで。
 
画像


 馬券は馬単で11番から印の各馬への流し、3連複で11番と8番の2頭軸から印の各馬への流しです。


 そして明日のWIN5は以下の通りです。

 ① 東京9R ホンコンJCT:3番シャクンタラー
 
画像


 ② 阪神10R 加古川特別:16番ミツバ
 
画像


 ③ 東京10R 由比ガ浜特別:5番ブリクスト、4番メイショウメイゲツ
 
画像


 ④ 阪神11R 垂水S:6番トーセンビクトリー、5番グァンチャーレ
 
画像


 ⑤ 東京11R 安田記念:11番リアルスティール、8番モーリス


 さて、西日本は梅雨入りしたようですね。首都圏も来週あたりは梅雨入りでしょうか。明日も午前中はぐずつくような予報も出ています。これからの季節は馬場状態も要チェックとなりますね。
 では明日も『当たるも八卦、当たらぬも八卦』

 皆さん、ご幸運を

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック