【男は黙ってデ~~タとこ勝負!】夏至ステークス/東京・グリーンステークス/阪神・大沼ステークス/函館

 今週は春競馬のグランプリ宝塚記念が行われます。これが終わると夏競馬も本格化しますねぇぇ・・・

 何やらこのところ天候がおかしな具合ですが梅雨時期の競馬番組っぽいレース名が多いですねぇぇ・・・こんなところにも季節を感じる今日この頃です。

 明日は重賞がありませんが、予想をしてまいりましょうか・・・

 まずは東京競馬場のメインから。

 『夏至ステークス 3歳上1600万下 ダート1600M 16頭 15:45発走』

 本命は、14番のエイシンバッケン。前走の欅ステークスでは惜しい2着でしたがここは降級戦でもありますし勝負気配濃厚です。

 対抗には8番のエイシンバランサー。2連勝と好調な勢いを昇級戦ですが通用できると思います。

 単穴は4番のビッグリバティ。府中では走るこの馬です。ここで勝っておきたいでしょう。

 以下、13番のカフジテイク、15番のコアレスキングまで
 
画像


 馬券は馬連で14番からしるしの各馬への流しとします。


 阪神競馬場のメインは『グリーンステークス 3歳上1600万下 ハンデ 芝2400M 外回りBコース 15頭 15:35発走』が行われます。

 本命は1番のプレストウィック。前走は2000M戦で勝ち上がってきましたがそれまでは福島や小倉の2600M戦でいいレースを続けていました。1番枠もいいでしょう。狙い目です。

 対抗は9番のグランアルマダ。このレースは1600万クラスの勝ち得戦ですから力上位なのは間違いないところです。

 単穴は、3番のスズカルパン。攻め馬の状態からここは強く推したいところです。

 以下、5番のトルークマクト、13番のプロレタリアトまで。
 
画像


 馬券は馬連で1番と9番からしるしの各馬へのフォーメーションとします。


 そして函館のメインは『大沼ステークス 3歳上オープン ダート1700M 12頭 15:25発走』が行われます。

 本命は12番のビービーバーレルから入ります。年明けのフェアリーステークスで良い思いをさせてもらった馬ですが、実はダートのほうが良いのでは・・・と狙っていました。何しろ父がパイロですからね。一気に逃げ切りを見せてくれるのでは・・・

 対抗は2番のモンドクラッセ。このメンバーからすれば格上なのは間違いないところです。

 単穴は9番のバンズーム。オープンでも着実に成績を残してきていますから食い込む余地はあるでしょう。

 以下、1番のイースターパレード、7番のキープインタッチまで。
 
画像


 馬券は馬連、馬単で12番からの流し、3連複は12番と2番の2頭軸で総流しでもいいかな・・・

 さぁ、宝塚記念の資金をガッポリ稼ぐべやね・・・


 『当たるも八卦当たらぬも八卦』
 皆さんにご幸運を

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック