【大検討】ダービー馬を探せ!~その3~

 ダービー馬のヒントは意外なところにも隠れている!!

 過去のダービーに於いては(ダービーだけとは限らないかも?)意外なところにヒント(サイン)があったりしたものです。

 昭和62年のダービーでは1番人気のマティリアルは18着に沈み前年の朝日杯3歳ステークス(当時は年齢が1歳多く表記されていた)の覇者で4番人気だったメリーナイス(根本康広騎乗)が勝ちました。
 
画像


 この年の記念入場券が枠連の出目を表していたと評判になりました枠連1-3は白と赤です。
 
画像


 そして、このダービー当日の昼休みには東京競馬場内ではなぜか流れていた曲が『メリーさんの羊』でした。

 最近では2014年のダービーでは2月23日生まれのワンアンドオンリーがダービー馬になりましたが、この日は皇太子殿下が御来場になられておりました。皇太子殿下のお誕生日が1960年2月23日で横山典弘騎手の誕生日も同じく2月23日、そしてワンアンドオンリーのオーナーである前田幸治さんも2月23日生まれという偶然が重なりました。

 そんなサイドストーリーも面白く思えるのがダービーではないでしょうか。

 さて、今年はどのようなサインがあるのでしょうかね・・・

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック