【男は黙ってデ~~タとこ勝負!】オークス/東京・伊勢志摩サミット/京都・韋駄天ステークス/新潟

 平安ステークスは予想した馬たちが上位を占めてくれました。でも、取りガメじゃぁなぁ・・・

 予想上手の馬券下手ってやつでしたね・・・

 さて日曜日の競馬はいよいよ3歳牝馬の頂点を決めるレースがやってきます。

 まずは東京競馬場のメインレースからまいりましょう。

 『第77回優駿牝馬(オークス)GⅠ 3歳牝馬オープン 芝2400M Bコース 18頭 15:40発走』

 傾向としては差馬が有利で逃げ馬は苦しい傾向にあるようです。また重賞での勝利が多いほうが好走例は多いようです。

 さて本命は人気ですが3番のシンハライトから入りたいと思います。攻め馬を見ると桜花賞時の状態ほどではないにせよ好気配であることは間違いありません。枠も好枠を引き当てていますからメジャーエンブレムやジュエラーがいないこの1戦は勝ち切ってもらいたいと思います。

 対抗は17番のロッテンマイヤーとしました。前走は忘れな草賞を押し切っています。攻め馬に関しても好気配を見せており、2011年の勝ち馬であるエリンコートと同じような攻め馬パターンであることも心強いデータです。

 単穴には12番のフロンテアクイーン。この馬は今回の18頭の中で最高の攻め馬状態です。シンハライトよりも前でレースを進めることになるであろうと思いますから早めの抜け出しで押し切れば面白いことになるかもしれませんね。

 以下、13番のチェッキーノ、6番のアドマイヤリード、16番のジェラシーまで。
 
画像


 馬券は馬単で3番から印の各馬への流し、3連複は3番と17番の2頭軸で印の各馬への流し、3連単は3番と17番の2頭軸で印の各馬へマルチ流しとします。

 
 京都競馬場でのメインは『伊勢志摩サミット2016開催記念 4歳上1600万下 ハンデ 芝2400M 外回りDコース 15頭 15:30発走』が行われます。

 本命は15番のヤマイチパートナー。11~12ハロンのレースでは安定していますし今週の攻め馬が絶好のようです。

 対抗は6番のプロレタリアト。中山での2500M戦で好レースを続けているのでここは勝ちたいところです。杉原騎手がわざわざ京都へ行くあたりの本気度が伝わってきます。

 単穴は、1番のエーティタラント。骨折での5か月休養明けとなるのでどこまで通用できるかが問題になりそうですが乗り込み量は十分のようです。

 以下、10番のウェスタールンド、9番のアドマイヤオウジャまで。
 
画像


 馬券は3連複で15番と6番の2頭軸で印の各馬への流しとします。


 新潟競馬場でのメインレースは『韋駄天ステークス 4歳上オープン ハンデ 芝1000M 直線Bコース 16頭 15:20発走』が行われます。

 本命は16番のプリンセスムーン。とにかく1000直が得意な上に有利な外枠とくれば本命以外には印がないと思います。

 対抗は5番のセイコーライコウ。昨年のアイビスサマーダッス(GⅢ)で4着の実績はここでのメンバーでは格上でしょう。

 単穴は6番のモルジアナ。このところダートで好成績を挙げていますが実は昨夏での驀進特別で57秒6で2着に実績もありますから食い込む余地は考えておかなくてはなりません。

 以下、8番のローズミラクル、13番のネロ、2番のメイショウハガクレまで。
 
画像


 馬券は馬単で16番から印の各馬へ流しとします。

 以下は明日のWIN5の買い目です。

 1) 京都10R 鳳雛ステークス:9番クリノリトミシュル、5番ポッドクヒオ
 
画像


 2) 東京10R フリーウェイステークス:9番マンボネフュー、5番マカハ
 
画像


 3) 新潟11R 韋駄天ステークス:16番プリンセスムーン

 4) 京都11R 伊勢志摩サミット:15番ヤマイチパートナー、6番プロレタリアト

 5) 東京11R 優駿牝馬:3番シンハライト

 最高のお天気の下で最高のレースを期待しましょうね・・・

 『当たるも八卦当たらぬも八卦』

 皆さんにご幸運を

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック